Calender

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

空手karate

沖縄空手を通して・・遠来

 

 

 

マレーシア在住のY姉弟。

マレーシア移住後も大会参加のため年3回の来沖。

沖縄空手に対する熱意や態度に脱帽。

昨日は明日14日の剛柔会大会に備えて集中稽古。

 

 

 

 

 

昨夜、近場の居酒屋にて。

何と20数年ぶりの再会。

シンガポールからの来訪者。

来年早々に家族ともども、オーストラリアに移住するとのこと。

 

 

  • 2018.10.13 Saturday
  • 15:09

空手考

沖縄の空手・・普及型

JUGEMテーマ:空手道

 

我が沖縄の空手界では、流派を超えて修得を推奨している型がある。これを「普及型」と呼んでいる。

 

”普及型機↓供1941年、時の沖縄県知事の委嘱を受けて空手道専門委員会が発足。目的は伝統空手の普及発展のために初心者向きの平易な型を創作することであった。伝統空手の型は首里手も那覇手も共に初心者には難しく、普及伝搬の障碍となっているのでその打開策は時代の要請であった。そこで、首里手系の長嶺将真師範が「普及型機廚鯀楼討掘那覇手系の宮城長順師範が「撃砕」の型を一部改め「普及型供廚箸靴動儖会で公認された。”(「沖縄空手古武道事典」柏書房、2008年)

 

 

 

ところで、最近、「沖縄伝統空手道振興会」では上地流の「完子和」を「普及型」として認定した。当人間塾では「普及型機廚盪愼海靴討い襪、今後は上地流の完子和=普及型靴眩瓠垢忘里蠧れたいと思っている。

 

 

 

先日の全沖空連大会審判講習会(10/7)で、上地流の先生がたに、初めてその指導をしてもらったわけだが・・・

 

・・・もらったが、いやあ、正直、難しい。

 

これまで何十回、何百回と見てきたが、自分がやるとなると、なかなか身体がついていかない。<(`^´)>

 

おそらく、子供たちなら我々よりもっとはやく動作順序自体は覚えるのでは、と思う。^_^;

 

 

因みに、毎年、空手の日を記念して「演武祭」が今年も<那覇市内の国際通り>で10/28に行われるが、参加者全員による一斉演武の型が「普及型気鉢供廚任△襦E初、普及型靴皸貔同乕陲砲噺‘い気譴燭茲Δ世、時期尚早ということで流れたようだ。

 

 

 

 

 

”完子和(かんしわ):上地流系空手道の型。1950年代後半、上地完英(宗家2世)が考案。入門後「三戦」の次に教えられる初心者用の型である。基礎鍛錬型「三戦」から上位の型「十三(セーサン)「に至る、指導方法の体系化のステップとして考案された三つの型の中の一つ。上地流の手技は、小拳突き以外はすべて開手拳でなされるが、「完子和」には沖縄古来の手技とされる正拳突き、いわゆる閉手拳(ティージクン)がとり入れられている。上地流の型の中では正拳突きから始まる異色の型であるが、平手廻し受けや足刀蹴りが含まれるがゆえに、初心者用としては比較的難易度の高い型である。”(沖縄空手古武道事典)

 

 

 

 

  • 2018.10.11 Thursday
  • 10:29

社会世相

新聞のない日とか、記憶力のアップとか

 

● 新聞の無い日

 

昨日は「新聞休刊日」だった。沖縄のローカル新聞2社とも休刊日は同日のようだ。調べてみると、来月は休刊日無し、12月は17日が休みとなっている。

 

電子新聞も購読してはいるが、やはり実際に手にしてみないと落ち着かない。起床後、ココアやコーヒーを飲みながら新聞を手にして見るのが<習わし>となっている。

 

ネットなどでニュースや記事などに目を通す場合は、ヘッドラインやリードなどをさっと読んで済ますのか大半だ。

 

 

新聞の無い日は何となく ”物足りなく” て ”味気ない” ものだ。

 

せっかく、会費を払って宴会に参加したのに、ワインがでないなんて<気の抜けた>何とかみたいなものだ。<(`^´)>

 

 

 

 

● 台風余波

 

(沖縄タイムス 10/10)

 

もう殆どの家庭で停電も復旧し、普段の生活に戻ってるんだろうと思っていたら、何と、こういう事もあるんだ。これこそ、「想定外」の出来事なんだろう。

 

幸い、我が家のアンテナは無事だったし、TVも見ることはできる。尤も、私にとって、映画などの録画以外はTVは殆ど見ないので、さして苦にもならない。インターネットが生きていれば問題無しなのだ。

 

・・・が、カミさんはそうでもない。早朝からバタバタと動き回り、落ち着くのがやっと夕方ごろ。そのひと時をTVを前にする。カミさんにとってTVは ”なくてはならないもの” なのだ。

 

 

 

● 軽い運動で記憶力が向上

 

(沖縄タイムス 10/10)

 

 

運動することが我々の健康に資することは体験的にも検証的にも知られては居るが、記憶力もアップするんですね。

 

・・・となると、ここ数年、私の物忘れがひどくなってきたのは何なんでしょう。運動不足とは到底考えられない。う〜ん、やはりよる年波には抗しえないということでしょうかね。

 

被験者が20代なので、今度は我々のような高齢者を対象に研究して欲しいものですナ。

 

 

 

● 誤読

 

ラジオを聞いていると、明らかにアナウンサーやパーソナリティの誤読と思われる時がある。例えば・・・

 

口伝→ こうでん

教諭→ きょうりん

甲板→ こうはん

通夜→ つうや

急逝→ きゅうきょ

地産地消→ じさんちしょう

 

さあ、皆さんは上の漢字、どう読みますか? 

 

 

ところで、ローカルのラジオ放送での誤読はまだ可愛いものですが、何処かの総理や大臣が国会などで、漢字を読み間違えるというのは、正直、どうかと思いますナ。

 

云々→ でんでん

背後→ せご

物見遊山→ ものみゆうざん

頻繁→ はんざつ

踏襲→ ふしゅう

未曾有→ みぞゆう

 

 

 

 

  • 2018.10.10 Wednesday
  • 11:16

健康

倉庫片づけで思うこと

 

 

 

 

台風一過、めっきり涼しく凌ぎやすくなった沖縄県那覇市。

 

天気もよく、昨日は半日かけて長年ほったらかしていた倉庫の整理を済ませた。断捨離ではないが、いかに不要の物や道具を抱え込んでいたか、改めて思い知らされた。

 

確かにその時は必要だったし使用していたものもある。が、ただ単に衝動買いで買ったものも相当数あった。(視点を替えれば、私にとっては無駄な出費ではあったが、店にとってはプラスになったわけだ。)

 

 

 

物や道具で埋まっていた倉庫の整理後、風の流れもよくなり、大袈裟に言えば「淀んでいた邪気が浄化」されたとでもいおうか。

 

部屋やトイレの掃除もそうだが、掃除した後は<空気感>がまるで違う。

 

 

 

昨日も調子良し。

 

今日もまたまた調子良し。

 

生かされていることに、日々感謝。m(__)m

 

 

 

 

  • 2018.10.09 Tuesday
  • 10:01

空手karate

大会に向けて審判講習会

 

「沖縄空手道剛柔会」の大会が今月14日、そして「全沖縄空手道連盟」の大会が11/18に予定されている。

 

日程の都合がつかず、今日はその審判講習会が、午前中は剛柔会大会向け、そして午後は全沖空連の審判講習会が立て続けにあった。幸いにして、両大会とも競技規程はそう大差はない。

 

 

24号、25号の台風明けのせいか、それとも「那覇大綱挽き」の影響なのか、集まりは良くなかった。今日で剛柔会の講習会は最後となり、全沖空連の審判講習も後1回のみとなった。

 

 

blog07 (1).jpg

 

 

blog07 (2).jpg

 

 

因みに、剛柔会大会は中学生までの参加で、全沖空連が一般大人までの参加となる。両大会とも「沖縄空手会館」にて実施される。

 

 

blog07.jpg

 

 

 

  • 2018.10.07 Sunday
  • 18:31

社会世相

やはり台風は怖いものです

 

本日13:00現在の状況です。

 

 

 

今のところ、私の住んでいる此処、那覇市金城エリアは雨も止み、風も大分治まって小休止状態です。この後、夕方から明日にかけ大分荒れるのでしょうね。

 

台風25号発生当初は、915とか920hPa、とかでかなりビビッておりました。今現在、<960hPa>らしいのですが、普段ならビビる数値も、「あ〜大分弱くなった」と安堵してしまう自分に驚きます。

 

 

 

ところで、先日の24号ですが、今日の新聞(沖縄タイムス)によればまだまだ停電や断水が続いている地域もあるようです。復旧作業に遅れが生じるのではないか、心配です。

 

 

 

 

 

  • 2018.10.04 Thursday
  • 14:24

nature

スーパー台風24号

 

沖縄本島は外れるかな? との淡い期待を見事に裏切り、まさに ”ど真ん中ストレート” の台風24号。

 

950hPaの風雨はマジで凄かった。沖縄の南で停滞し、それから向きを変え我が沖縄へ・・・。

 

 

 

 

9月28日昼前、何と突然、電気が「ぷっつん!!」\(゜ロ\)(/ロ゜)/

 

何年ぶりの停電だったろう。(歳のせいかよく思いだせない。)

 

時間は11:29分。

 

「まっ、1、2時間では回復するだろう」と軽く考えていたのだが。。。な〜んと、復旧したのは本日30日の14:40だ。都合、まる一日と3時間、27時間もの間、電気無しの生活を余儀なくされた。

 

 

幸い、水と台所のガスは辛うじて使えたが、電気を使用するモノすべてが駄目。

 

PC関係がダメ。WiFi (スマホ、iPad )が、ラジオが・・・。バッテリーが・・・。

 

 

片やカミさんは、12時前の停電で、炊飯器が、洗濯機が、そして冷蔵庫が・・・。

 

カミさんが一番心配していたのは、冷蔵庫。生鮮食品や肉などだ。

 

 

如何に電気に頼った生活をしているか、つくづく思い知らされた。

 

昔々なら「水」と「火」さえあれば何とか生きていけたのだろうが、現代の我々は、もう「電気」無しの生活は考えられない。

 

 

 

お湯が出ない(お湯無しでのシャワー)。ウォッシュレットが意味をなさない。是までは夜中に目を覚ますと、本を読んだりしていたのだが、ローソクではそれもダメ。

 

単3や単4の電池はよく使うので、頻繁に購入しているので、問題はないのだが、ラジオや懐中電灯で使う単1や単2の電池が今回うんともすんとも無かった。まさかとは思ったが、考えてみると相当な期間、寝かしてしまっていたわけだ。所謂、電池の自然放電だ。

 

 

 

 

台風の目らしきものに入ったのが、29日土の午後1時前、そして抜けたのが午後5時ごろ。やはり「吹き返し」はダテではなかった。猛烈な風と雨だった。

 

・・・にしても、今回のように停電が復旧するのに、一日以上もかかった経験はここ数十年無かった。

 

 

 

人間は大自然の前にはひれ伏すしかない現実。

 

電気無しでは生きていけそうもない現実。

 

思い知らされたこの1日半。(>_<)

 

 

 

 

(追記)

何と、台風25号が発生しているようです。それも24号と同じ進路を辿りそうだと・・・。一体全体、2018年は何なのでしょうか。世界各地でもそうですが、我が国、日本でも、大阪北部、北海道の地震、西日本豪雨、台風被害、そして夏場の猛暑などなど。異常気象がやがて当たり前になる・・・と、怖いですね。

 

 

 

  • 2018.09.30 Sunday
  • 20:03

空手karate

2018年 後期昇級審査

 

 

 

 

五級(4人)、四級(4人)、一級(1人)、一般部弐級(1人)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 2018.09.26 Wednesday
  • 14:39