粋な計らい

  • 2020.05.15 Friday
  • 19:29

 

 

 

今日の昼、驚きの郵便物。

 

何と、お世話になっている”ガス業者”さんからサプライズプレゼント。

 

 

 

 

封筒の中身は不織布マスク5枚入りと会社代表者の直筆の挨拶文。

 

嬉しかったので、即、会社に感謝の電話。

 

 

住宅のシャワーはボイラーを使用しているが、この際、思い切って・・・

 

・・・何てカミさんに話したり・・・(;一_一)

 

 

 

 

 

〒901-0152 那覇市小禄525

098-857-1013

 

 

 

「第1回沖縄空手少年少女世界大会」の開催について

  • 2020.05.09 Saturday
  • 11:15

 

(沖縄タイムス 5/9)

 

 

一昨年の「第1回沖縄空手国際大会」を終え、県の各種アンケートや総括でもこのハナシは出てはいた。が、こんなにも早く企画を打ち出すとは予想外だった。(詳しくは「第1回沖縄空手国際大会 報告書」 をご覧ください。)

 

前回の国際大会でもいろいろな意見や反省点があげられた。そういう意味では18年の国際大会の経験は大いに役立つと思う。実に歓迎すべきニュースだ。

 

 

ところで、前回の国際大会では”世界大会”ではなく、敢えて”国際大会”と銘打った。今回、仮称とはいえ”世界”を使用するには何か意図があるのだろうか?

 

 

 

 

 

 

さあ、稽古再開だ。

  • 2020.05.07 Thursday
  • 14:16

 

 

昨日6日の大雨土砂降りが嘘のような今日の天気。ヽ(^。^)ノ

 

体感温度29℃、湿度68%(那覇市、午後2時)でコロナウイルスの不活性化を期待。

 

5月1日から今日まで7日間、コロナ感染者が沖縄県ゼロ。

 

この数字については検査数がどうのこうのとかあるが、私は素直に喜びたい。天気も良いし、単純に喜びたい。

 

 

 

 

 

 

さて、21日の小学校の休校解除(那覇市)に伴い、人間塾も当初の予定どおり、翌週26日(火)から稽古を再開する。県内の状況を見るに、おそらくは予定通りに休校解除になると思われる。

 

休校が解除されるといっても、後2週間もある。

 

人間塾の子供たちはどうしているだろう。

 

運動不足やストレスが気になる。

 

もう暫くの辛抱だ。

 

子供たちの元気で、笑顔満面な様子を思い浮かべつつ、道場長たる私も。。。

 

めーにち がんばとーんどー !!

 

 

 

 

5月4日 天気 快晴 

  • 2020.05.04 Monday
  • 16:54

 

昨日とうってかわって、午後から雲一つなく快晴快晴。(゜-゜)

 

新型コロナウイルスに対する紫外線有効説を信じて、太陽光を浴びようと屋敷をひと回り。

 

 

4May (5).jpg

 

 

 

4May (7).jpg

 

 

 

4May (4).jpg

 

 

 

4May (8).jpg

 

 

 

4May.jpg

 

 

 

 

4May (2).jpg

 

 

 

4May (9).jpg

 

 

 

4May (3).jpg

 

 

 

4May (6).jpg

 

 

こうも見事に晴れると、果たして家の中でじっとしていられるかどうか?

 

三密を避けつつ、やはり光を一杯浴びるべきでしょうね。

 

 

 

人間とは読んで字の如く、人の間と書きます。

 

人は一人では生きられないということです。

 

家族は勿論、ご近所や友達、知人、その他、見ず知らずの人とすれ違うだけでも・・・。

 

我々は社会的動物なのです。

 

{人間塾 道場訓 其の一 ”親在りてこそ我在り 人の間(はざま)に在りてこそ我為る ・・・”}

 

 

Stay home も行きすぎると、「過ぎたるは猶及ばざるが如し」になり、新たな弊害が出て来るはずです。

 

 

 

on staying home week・・s

  • 2020.05.03 Sunday
  • 16:31

 

 

 

(沖縄タイムス 5/3)

 

 

昨日は、ずっと「やーぐまい」していたので、ネットの速報を見るまでは是ほどの土砂降りとは思いもしなかった。

 

我が家は記事中の「那覇空港」の近くにある。

 

下の動画をみてもわかるが、余り風は強くなかった。・・ので、「かなり降っているな〜」とぐらいにしか思ってなかった。

 

 

(昨日の午後2時ごろ)

 

 

 

(今日3日、10時過ぎ)

 

今日も天気は良くない。明日も雨の予報だし、Stay home 中のいま、"Good or Bad ?"  何と言えばよいのやら!? 

 

 

 

さて、これまでも幾度となく物事や事象の二面性について書いてきた。

 

今回の世界的なコロナ騒動についても、最近ネットで良く出て来るのが、世界的な経済活動の停滞や人々の移動が抑制された結果、嬉しくなるようなことも起きている。

 

 

そのひとつが、次のニュース。⇒「タイにジュゴン大群、海亀産卵も」

 

 

 

・・・で、我が「やんばる」にも、戻ってきてはくれないかな・・・って・・・。 ^_^;

 

 

 

人間塾休塾の再延長について

  • 2020.05.01 Friday
  • 17:24

 

 

 

数年前、誰がこのような状況を予想しえたでしょうか。まるで映画のワンシーンを見ているようです。

 

 

 

新型コロナウイルス流行による小中学校の臨時休校に伴い、当道場も4/14から休塾し、5/6迄の予定でした。

 

しかしながら、那覇市が小中学校の休校を5/24(日)まで再延長しました。それに伴い、人間塾も5/21(木)まで休塾としました。解除が早まるにしろ、伸びるにしろ、原則、市の措置に準じるつもりではあります。

 

思うに、このコロナウィルスの流行には完全終息はないと考えています。となれば、どこかの時点で、部分的にしろ経済活動等の再開は避けられないはずです。(GW明けが一つ目のターニングポイントではないか。)

 

おそらく、インフルエンザや他の感染症と同様、日々の生活の中で、折り合いをつけながら共存せざるを得ないのではないでしょうか。

 

 

 

 

さて、くよくよしてても仕様がありません。気を取り直して・・・。 

 

 

 

 

起きる物事や事象をどう感じ、どう捉えるかは人それぞれです。

 

 

 

コロナ騒動で思うこと、あれこれ。。

  • 2020.04.30 Thursday
  • 22:00

 

 

予想はしていたが、やはり小中学校は休校を延長した(塾は那覇市がメイン)。GW明け後、2週間様子見しようということか。我が人間塾も致し方なく、学校休校に応ずることにした。_| ̄|○

 

 

 

 

 

 

今日のお昼は中華そば(即席めん)。

 

インスタントではあるが、いやいや、まあまあの味であった。

 

具は、ほうれん草、ネギ、紅ショウガ。そして、ご飯に卵焼き、ウインナー、みず菜。

 

「くゎっちー さびたん。」

「まーさいびーたん。」

 

カミさんには「にふぇー でーびたん。」

 

 

 

ところで、マスコミでは”巣ごもり”と言っているが、実際のところは”引きこもり”だと思っておる私である。

 

引きこもりという語はネガティブなイメージがあるだろうから、か。

 

しいて言えば、引きこもりは単数で殆ど外出せず、片や、巣ごもりは複数にして、たまには外出ありか。(^_^;) 

 

因みに、うちなーぐちでは「やーぐまい(家にこもる)」という。家族全員だと「やーにんじゅ むる やーぐまい そーん」となる。

 

ものは考えようで、もともと、引きこもっていた人は、この状況には難なく適応しているということになるか。

 

 

コロナによる”Stay home” 状態であっても、私の生活パターンは殆ど変わらない。食費もそうそう増えてはいない。元来、我が家は私もカミさんも日に2食である。

 

 

こういう状況になって改めて思う。

 

一番の楽しみは”食べること”である。

 

 

臨時休塾中です

  • 2020.04.24 Friday
  • 17:37

 

 

 

 

新型コロナウィルスの流行に依る学校の臨時休校に伴い、我が人間塾も当面5月6日まで休塾予定です。

 

学校の休校措置が解除されたら、当道場も応じて再開するつもりですが、はたしてどうなることやら。

 

 

 

 

臨時に閉めてまだ2週間ほどですが、何か感覚的には2ヶ月ぐらいは経ったような気分で仕様がないですね。

 

何の気兼ねもなく自由に外に出られたり、人と出会い、語り合うことが出来なくなることがこれほど苦しいことだとは・・・・。

 

元来、皆との稽古以外にも、練功やトレーニングは欠かさず続けていたし、最近ではウォーキングも復活したしで、所謂、コロナ肥満(?)にはならないとは思うのですが、皆様方はどうですか?

 

 

歌と沖縄空手

  • 2020.04.23 Thursday
  • 19:48

 

 

 

 

 

 

別にリリイでなくとも良かったのですが、たまたまひっかかったのがこの曲でした。歌手で俳優のリリイは1952年生まれで2016年(64歳)で亡くなっています。

 

1974年(22歳)にヒットしたのが曲が上の動画。そして、下の動画が59歳(2011年)ごろです。

 

 

 

人は歳をとると体型や容貌も変わります。はっきり言うなら細胞の劣化です。しかし、この動画を視る限り若い頃の歌よりも歳を重ねたこの頃の歌が一段と「あじく〜た〜」になっていると思います。

 

 

歳を重ねることによって、より味わいや渋みが深まる。

 

この動画ではデビューした時から37年。彼女は37年をどう生きてきたのでしょうか。

 

 

 

沖縄空手もそうではないでしょうか。例えば、若い頃のパワーとスピード依存の型。(否定はしていませんよ。若い頃はそれで良いのです。)

 

歳を重ねるとともに、より呼吸やガマク、チンクチを意識するようなものに変わっていく。いや、いかざるを得なくなる。

 

 

あじく〜た〜になるのです、早いハナシ。(^_^;)

 

 

 

コロナ騒動で思う事(6)・・こんな時だからこそ。。

  • 2020.04.22 Wednesday
  • 17:58

 

 

それぞれの環境のもとで、みんな必死に毎日を過ごしていることと思う。かく言う私も同じだ。

 

如何に時間を潰すかではなく、これまでトライしてなかったことや、或いは同じことをやるにしても、多少やり方を変えてみるとか、そういう風にしていこうと思っている。

 

起きている事象や物事にたいして、人が思ったり感じたりすることは各人各様だ。例えば、昔からよく言われている、コップに入っている半分の水。「もう半分しかない」と思うのか、「まだ半分も残っている」と考えるか。

 

 

取り越し苦労持ち越し苦労はしない、そういう風に毎日を過ごしたい。

 

 

 

 

 

幸い、私は大学の事務方に居たので、仕事柄、PC作業は避けて通れなかった。お陰様で、歳の割にはまあまあIT機器とは付き合っていると思う。

 

こういう未曽有の災害に遭遇している今、ほんとうに情報化社会の有難さを感じている。

 

しかしながら、物事には必ず表と裏の二面性がある。例えていうなら「刃物」。料理にも工作にも使えて便利だが、殺傷能力もある。

 

情報の取捨選択には充分に気を付けるに越したことは無い。

 

 

 

 

(追記)FB見てたら、面白いもの見つけました。シェアします。 ヽ(^。^)ノ

 

 

 

 

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM