呼吸の力

  • 2017.10.06 Friday
  • 10:13

 

 

 

 

今日紹介するのは、8月にTV放映された「呼吸の知られざるパワー」

 

呼吸が如何に人の健康に関わりがあるかということを、科学的に立証しようという番組である。

 

 

しかし、我々、空手や武術に関わる者からすれば、何をいまさら・・・感がある。

 

 

空手家や武術家なる者(或いは、気功、ヨガ、瞑想、ストレッチなど)にとっては、古より経験則的に、呼吸が腹式呼吸が丹田呼吸が如何に大事であるか、知っている。

 

 

例えば、我が沖縄剛柔流に於いては、流祖宮城先生が考案された「予備運動」における呼吸法、そして三戦や転掌などに顕著にみられる。

 

 

これまでにも、拙ブログで<意識的な呼吸>が如何に健康維持に役立つか述べてきたつもりである。

 

 

 

 

 

 

”沖縄伝統空手古武道実態調査”の報告が出た!!

  • 2017.09.30 Saturday
  • 18:35

 

 

拙記事8/20「町道場が空手文化を支えている・・・」でも書いたが、やっとその報告書が県のウェブサイトに掲載された。

 

内容は次の通りである。(報告書目次)

 

 

  

 

 

 

   

 

 

 

 

詳細は「沖縄県空手振興課」のウェブサイトを見て頂きたい。

 

 

沖縄県空手振興課の皆様、有難うございました。受託作業された企業の皆様も、お疲れ様でした。(^_^)v

 

 

 

 

審査を終えて

  • 2017.09.24 Sunday
  • 13:25

 

2017年後期の昇級昇段審査が昨日終わった。午前中に少年少女の部を、午後に一般部を済ませた。今回は少年部に7名、一般部では3名がチャレンジした。

 

 

24blog (10).jpg

 

 

 

24blog.jpg

 

 

 

24blog (1).jpg

 

 

 

24blog (3).jpg

 

 

 

24blog (4).jpg

 

 

 

24blog (5).jpg

 

 

 

24blog (6).jpg

 

 

 

24blog (9).jpg

 

 

 

24blog (7).jpg

 

 

 

24blog (8).jpg

 

 

 

後期審査 (2).jpg

 

 

 

 

剛柔会の大会 終了しました

  • 2017.09.18 Monday
  • 20:01

 

 

blog (3).jpg

 

9時半開始ですから、30分で3コート準備せねばなりません。

 

 

blog (1).jpg

 

 

入館は9時前まで待たされました。確かに会館借用は9時からであり、文句を言う筋合いではないのですが、メイン道場使用の予定がある時は、職員の出勤時間(8時半)を少し早めるとかで、対応できないものでしょうか。(会館は9時からしか利用できないのだ・・・。)

 

沖縄空手会館は、沖縄伝統空手道振興会や上部団体からも、もっと利用してもらいたいとの依頼があるわけだから、利用者の為にもう少し便宜を図ることはできないのでしょうか。(会館の指定管理者は沖縄コンベンションビューロー)

 

 

因みに、ず〜っとず〜っとむかし、役場では、お昼時間は窓口を閉めていたのですよ。そういう時代もあったのです。今では考えられませんよね。

 

 

そして、何より驚いたのは、\(゜ロ\)(/ロ゜)/ 横断幕を吊り下げる設備が為されてないこと。「イツ インポッシブル!」です。

 

 

流石にこれは早急に対処した方が良いと思います。おそらく、これまで利用した団体からクレームがきているはずです。

 

 

 

ハナシが愚痴っぽくなり、スミマセン。本題に戻ります。

 

 

blog.jpg

 

今回、当道場は16人のエントリーです。

 

 

 

blog (7).jpg

 

予定より若干遅れて、愈々、競技開始です。

 

 

又、横道にそれるのですが、当剛柔会加盟の「明武舘八木道場」八木一平先生の家族が以前、全国放送のTVで放映されていました。で、かなり評判が良かったらしく、今回第2弾の一環で、大会にもカメラが入りました。「列島縦断!頑張れ!スーパー大家族SP 第2弾(仮)」のタイトルで9/30に放映予定(フジテレビ系列)です。

 

 

blog (5).jpg

 

 

blog (6).jpg

 

 

午前中に型試合を終え、午後からは組手個人戦と団体戦。(今回、当道場はある理由で団体戦には参加しませんでした。)

 

昨年は3時過ぎに終えていたので、今回もその時間帯かな、と予想していたのですが、表彰・閉会式を終えたのが午後5時前でした。

 

昨年は各コートで準決勝まで一気に行い、今回は「準〃」までなのを、小生が見誤ったことが要因。早め終了の告知をされた当道場関係者には申し訳なく思います。

 

 

 

blog (8).jpg

 

 

さて、人間塾の成績は?

 

型競技で、1-2年と3-4年クラスで各ひとり。組手個人戦で、3-4年(男女別)クラスで各ひとり。四人の入賞者がでました。四人とも三位でした。(^_^)v

 

 

以前、マレーシアから通っている山岸姉弟の新聞記事の紹介をしましたが、今回、弟(1年生)が見事、型競技で入賞を果たしました。生憎、帰りの便に間に合わないということで、表彰式には出れませんでした。お姉ちゃん(6年生)の方も型競技で一回戦は勝ったのですが、二回戦は優勝候補にぶつかってしまい、勝利ならず。そして、彼女の対戦相手は予想通り、優勝を果たしたのです。^_^; (八木道場は強者ぞろいですなあ。。。)

 

 

 

「勝負は時の運」ともいいます。ましてや、競技はトーナメント方式です。

 

今回、入賞できなかった者も、大会の為に稽古に打ち込んできたのは事実であり、決して無駄にはならないはずです。良い経験をしたと考え、より一層稽古に集中することが、入賞した者もそうでない者も果たすべきことでしょう。

 

 

 

むかしのなかま

  • 2017.09.16 Saturday
  • 13:56

 

 

高校、大学の卒業以来、高校時代の仲間でふたくみ、大学時代の仲間でひとつ、定期不定期に集まっての呑み会があった。

 

しかし、その後、いろいろあって離れていた。

 

 

高校時代の呑み会グループのA氏から、数年ぶりに誘いの電話があったのが3月。A氏主催のこの呑み会は、半年に一度、長年3月9月に開かれている。

 

 

が、2月に兄が亡くなっており、アルコールを控えていたので、その時は参加を見合わせた。

 

 

 

先日、再び誘いを頂き、A氏が経営している「イグレック」というしゃれたお店に、昨夜、出かけた。(A氏はそのお店が本業というわけではなく、趣味で経営しているようなのだが・・・)

 

 

ところで、店名のイグレック、A氏は大学時代フランスに留学していたので、それで名を付けたのだと思うが。。。正直、憶えにくくてしようがない。(^_^;)  (どうして、Yがイグレックとなるのか、仏語の発声は難しいですネ)

 

 

お店はバイパス沿い(国道330号)にあり、見つけるのは容易いのだが、あの渋滞には往生した。

 

 

16blog  (2).jpg

 

 

 

16blog  (4).jpg

 

 

 

16blog  (3).jpg

 

 

 

16blog  (1).jpg

 

 

 

 

 

16blog  (6).jpg

(何かよからぬ者たちの集まりのようですが、顔出しの了解をもらってないので、あしからず。)(-。-)y-゜゜゜

 

 

 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM