Calender

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

社会世相

今日のつぶやき、あれこれ

 

● 新聞の無い日

 

昨日は「新聞休刊日」だった。沖縄のローカル新聞2社とも休刊日は同日のようだ。調べてみると、来月は休刊日無し、12月は17日が休みとなっている。

 

電子新聞も購読してはいるが、やはり実際に手にしてみないと落ち着かない。起床後、ココアやコーヒーを飲みながら新聞を手にして見るのが<習わし>となっている。

 

ネットなどでニュースや記事などに目を通す場合は、ヘッドラインやリードなどをさっと読んで済ますのか大半だ。

 

 

新聞の無い日は何となく ”物足りなく” て ”味気ない” ものだ。

 

せっかく、会費を払って宴会に参加したのに、ワインがでないなんて<気の抜けた>何とかみたいなものだ。<(`^´)>

 

 

 

 

● 台風余波

 

(沖縄タイムス 10/10)

 

もう殆どの家庭で停電も復旧し、普段の生活に戻ってるんだろうと思っていたら、何と、こういう事もあるんだ。これこそ、「想定外」の出来事なんだろう。

 

幸い、我が家のアンテナは無事だったし、TVも見ることはできる。尤も、私にとって、映画などの録画以外はTVは殆ど見ないので、さして苦にもならない。インターネットが生きていれば問題無しなのだ。

 

・・・が、カミさんはそうでもない。早朝からバタバタと動き回り、落ち着くのがやっと夕方ごろ。そのひと時をTVを前にする。カミさんにとってTVは ”なくてはならないもの” なのだ。

 

 

 

● 軽い運動で記憶力が向上

 

(沖縄タイムス 10/10)

 

 

運動することが我々の健康に資することは体験的にも検証的にも知られては居るが、記憶力もアップするんですね。

 

・・・となると、ここ数年、私の物忘れがひどくなってきたのは何なんでしょう。運動不足とは到底考えられない。う〜ん、やはりよる年波には抗しえないということでしょうかね。

 

被験者が20代なので、今度は我々のような高齢者を対象に研究して欲しいものですナ。

 

 

 

● 誤読

 

ラジオを聞いていると、明らかにアナウンサーやパーソナリティの誤読と思われる時がある。例えば・・・

 

口伝→ こうでん

教諭→ きょうりん

甲板→ こうはん

通夜→ つうや

急逝→ きゅうきょ

地産地消→ じさんちしょう

 

さあ、皆さんは上の漢字、どう読みますか? 

 

 

ところで、ローカルのラジオ放送での誤読はまだ可愛いものですが、何処かの総理や大臣が国会などで、漢字を読み間違えるというのは、正直、どうかと思いますナ。

 

云々→ でんでん

背後→ せご

物見遊山→ ものみゆうざん

頻繁→ はんざつ

踏襲→ ふしゅう

未曾有→ みぞゆう

 

 

 

 

  • 2018.10.10 Wednesday
  • 11:16

健康

倉庫片づけで思うこと

 

 

 

 

台風一過、めっきり涼しく凌ぎやすくなった沖縄県那覇市。

 

天気もよく、昨日は半日かけて長年ほったらかしていた倉庫の整理を済ませた。断捨離ではないが、いかに不要の物や道具を抱え込んでいたか、改めて思い知らされた。

 

確かにその時は必要だったし使用していたものもある。が、ただ単に衝動買いで買ったものも相当数あった。(視点を替えれば、私にとっては無駄な出費ではあったが、店にとってはプラスになったわけだ。)

 

 

 

物や道具で埋まっていた倉庫の整理後、風の流れもよくなり、大袈裟に言えば「淀んでいた邪気が浄化」されたとでもいおうか。

 

部屋やトイレの掃除もそうだが、掃除した後は<空気感>がまるで違う。

 

 

 

昨日も調子良し。

 

今日もまたまた調子良し。

 

生かされていることに、日々感謝。m(__)m

 

 

 

 

  • 2018.10.09 Tuesday
  • 10:01

空手karate

大会に向けて審判講習会

 

「沖縄空手道剛柔会」の大会が今月14日、そして「全沖縄空手道連盟」の大会が11/18に予定されている。

 

日程の都合がつかず、今日はその審判講習会が、午前中は剛柔会大会向け、そして午後は全沖空連の審判講習会が立て続けにあった。幸いにして、両大会とも競技規程はそう大差はない。

 

 

24号、25号の台風明けのせいか、それとも「那覇大綱挽き」の影響なのか、集まりは良くなかった。今日で剛柔会の講習会は最後となり、全沖空連の審判講習も後1回のみとなった。

 

 

blog07 (1).jpg

 

 

blog07 (2).jpg

 

 

因みに、剛柔会大会は中学生までの参加で、全沖空連が一般大人までの参加となる。両大会とも「沖縄空手会館」にて実施される。

 

 

blog07.jpg

 

 

 

  • 2018.10.07 Sunday
  • 18:31

社会世相

やはり台風は怖いものです

 

本日13:00現在の状況です。

 

 

 

今のところ、私の住んでいる此処、那覇市金城エリアは雨も止み、風も大分治まって小休止状態です。この後、夕方から明日にかけ大分荒れるのでしょうね。

 

台風25号発生当初は、915とか920hPa、とかでかなりビビッておりました。今現在、<960hPa>らしいのですが、普段ならビビる数値も、「あ〜大分弱くなった」と安堵してしまう自分に驚きます。

 

 

 

ところで、先日の24号ですが、今日の新聞(沖縄タイムス)によればまだまだ停電や断水が続いている地域もあるようです。復旧作業に遅れが生じるのではないか、心配です。

 

 

 

 

 

  • 2018.10.04 Thursday
  • 14:24

nature

スーパー台風24号

 

沖縄本島は外れるかな? との淡い期待を見事に裏切り、まさに ”ど真ん中ストレート” の台風24号。

 

950hPaの風雨はマジで凄かった。沖縄の南で停滞し、それから向きを変え我が沖縄へ・・・。

 

 

 

 

9月28日昼前、何と突然、電気が「ぷっつん!!」\(゜ロ\)(/ロ゜)/

 

何年ぶりの停電だったろう。(歳のせいかよく思いだせない。)

 

時間は11:29分。

 

「まっ、1、2時間では回復するだろう」と軽く考えていたのだが。。。な〜んと、復旧したのは本日30日の14:40だ。都合、まる一日と3時間、27時間もの間、電気無しの生活を余儀なくされた。

 

 

幸い、水と台所のガスは辛うじて使えたが、電気を使用するモノすべてが駄目。

 

PC関係がダメ。WiFi (スマホ、iPad )が、ラジオが・・・。バッテリーが・・・。

 

 

片やカミさんは、12時前の停電で、炊飯器が、洗濯機が、そして冷蔵庫が・・・。

 

カミさんが一番心配していたのは、冷蔵庫。生鮮食品や肉などだ。

 

 

如何に電気に頼った生活をしているか、つくづく思い知らされた。

 

昔々なら「水」と「火」さえあれば何とか生きていけたのだろうが、現代の我々は、もう「電気」無しの生活は考えられない。

 

 

 

お湯が出ない(お湯無しでのシャワー)。ウォッシュレットが意味をなさない。是までは夜中に目を覚ますと、本を読んだりしていたのだが、ローソクではそれもダメ。

 

単3や単4の電池はよく使うので、頻繁に購入しているので、問題はないのだが、ラジオや懐中電灯で使う単1や単2の電池が今回うんともすんとも無かった。まさかとは思ったが、考えてみると相当な期間、寝かしてしまっていたわけだ。所謂、電池の自然放電だ。

 

 

 

 

台風の目らしきものに入ったのが、29日土の午後1時前、そして抜けたのが午後5時ごろ。やはり「吹き返し」はダテではなかった。猛烈な風と雨だった。

 

・・・にしても、今回のように停電が復旧するのに、一日以上もかかった経験はここ数十年無かった。

 

 

 

人間は大自然の前にはひれ伏すしかない現実。

 

電気無しでは生きていけそうもない現実。

 

思い知らされたこの1日半。(>_<)

 

 

 

 

(追記)

何と、台風25号が発生しているようです。それも24号と同じ進路を辿りそうだと・・・。一体全体、2018年は何なのでしょうか。世界各地でもそうですが、我が国、日本でも、大阪北部、北海道の地震、西日本豪雨、台風被害、そして夏場の猛暑などなど。異常気象がやがて当たり前になる・・・と、怖いですね。

 

 

 

  • 2018.09.30 Sunday
  • 20:03

空手karate

2018年 後期昇級審査

 

 

 

 

五級(4人)、四級(4人)、一級(1人)、一般部弐級(1人)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 2018.09.26 Wednesday
  • 14:39

社会世相

期日前投票に行ってきました

 

 

 

もう何年になるのかなあ。

 

期日前投票が近くの「イオン那覇店」でできるようになったのは。

 

以来、投票は期日前で、すますようになった。誠に便利である。

 

 

投票 (4).jpg

(午後3時頃)

 

投票 (1).jpg

 

 

しかしながら、今日は驚いた。長蛇の列だったのだ。

 

是までは、休日ではなく通常日で投票をすませたきたせいか、これまでこんなに並ぶことはなかった。

 

休日のせいなのか、それとも今回の知事選はみんなの関心が高いのか?

 

 

投票 (3).jpg

 

 

待つこと、約15分。やっと私たち夫婦の番がやってきた。^_^;

 

 

期日前投票所をこういう大型スーパーとか人が多く集まる所に設置するというのは、実にいいアイデアだと感心する。

 

今年の沖縄は選挙イヤーと言われるほど、各地での選挙が多い。

 

 

日々、郵便受けに入っているチラシやポスターを見るにつけ、「紙がもったいないなあ」と思うのだが、選挙があるから印刷屋やレンタカーや、旗幟屋さんやら(その他諸々)が潤うわけでもある。

 

 

世の中、うまくできている。

 

  • 2018.09.24 Monday
  • 17:18

社会世相

「闘牛戦士ワイドー」再び

 

今年4月から6月にかけて琉球放送で放映された「闘牛戦士ワイドー」の続編が来年放映されるらしい。

 

同様のローカルヒーロー物に「琉神マブヤー」もあるが、前回見た限りでは、この番組は我々大人がみてもまあまあイケる特撮番組であると思う。

 

今度は沖縄県全体が活躍の場になり、何とやはり闘牛が盛んな徳之島までロケにゆくそうだ。

 

 

(沖縄タイムス 9/20)

 

 

小さい頃からSFや特撮映画が好きだったんだが、趣味というか嗜好は大人になっても変わらないものだと思う。

 

 

 

参照:「闘牛戦士ワイドー」3/23、 「ローカルヒーロー in オキナワ」6/29

 

 

  • 2018.09.23 Sunday
  • 10:34

空手karate

県外からの少年

 

今月9月初めごろのこと。沖縄空手案内センターのミゲールさんから紹介があった。

 

県外で剛柔流を学んでいる小学4年生男子が沖縄の道場で稽古をしたいとのこと。当初は道場主にマンツーマンでの指導を考えていたようだが、日程の都合がつかず断念。

 

 

結果的に、13日に人間塾Bクラスで一緒に稽古をしてもらうことになった。(ご両親とおばあちゃんも一緒でした。)

 

 

 

 

うちの塾生はF県からきたK君の黒帯にまず驚いたようだ。

 

「え〜っ?? くろおびっ??」\(゜ロ\)(/ロ゜)/

 

一般的に沖縄の道場では小中学生には黒帯は授与しない。(勿論、我が沖縄県でも例外はある。)

 

 

 

ともあれ、当道場の予備動作や基本動作をやってもらったのだが、流石に黒帯のことだけはある。暫く見ていて思ったのは、基本がしっかりしているし、そして地力がある。

 

<三段攻防>、<多人数掛け>や<小手鍛え>は初めてだったようが、それでも良くついてきていた。

 

 

 

ラスト半時間ほどは双方で型の演武をしてもらった。幸い、型動作で大きな違いはなかった。

 

 

うちの子供たちがまたまたぶっ飛んだのが、”どでかい発声と長い気合” だ。県外の大会(但し、沖縄でも全空連加盟・系列の道場では同様)では当たり前のことが、一般的な沖縄の民間道場ではそうではないのである。

 

 

正直、Kくんはうまい。キレ、緩急、ブレナイのだ。(それでもF県代表にはなれなかったのことだから、他県の子供たちのレベルは推して知るべし。)

 

最後の団体演武では、彼一人の発声に我が14名の子供たちは圧されていた。^_^;

 

 

腹からの発声は大いに結構。但し、長い<気合>は別だ。

 

気合とは、この技で極める、倒してやる、という一瞬の攻撃に伴うものである。一種の爆発である。

 

 

 

 

何はともあれ、今回の稽古でK君から学ぶ部分はたくさんあったはずである。

 

 

 

  • 2018.09.22 Saturday
  • 15:32

空手karate

さらば 伊江島

 

伊江島での2日目。

 

 

午後1時のフェリー出発まで、午前中はA先生や奥さん、お弟子さんに観光スポットを幾つか案内してもらいました。

 

 

 

● ニヤティヤ洞(千人洞)

「力石」があり持ち上げると子宝を授かるという言い伝えがあります。戦争中は防空壕として使用され多くの人を収容したことから

「千人洞(ガマ)」と呼ばれています。(観光リーフレットより。以下も同じ)

 

 

 

A先生は、千人洞の絵画で2011年の「沖展」に入賞しています。

 

 

 

 

(伊江村立診療所の1Fロビー)

 

 

 

● 湧出(ワジー)

断崖絶壁の連なる、北海岸の浪打際から湧き出る泉で、島の重要な水源地となっています。周囲は素晴らしい展望が広がっています。

 

 

 

 

山山民具資料館

 

 

伊江島で使われていた民具、ランプ、教科書、雑貨等、ありとあらゆるものが所狭しと並べられている。どうも個人の趣味で集められてきたようだ。(リーフレットには載ってませんでした。)

 

 

 

●城山(ぐすくやま)

城山は島の人々の信仰の対象であり島のシンボルです。標高172Mの頂上から360度のパノラマが広がり、沖縄本島や周辺の島々が望めます。(中腹の登山入口より徒歩15分で山頂)

 

 

残念ながら、時間の余裕がなく「イージマ タッチュー」頂上は諦めざるを得ませんでした。(-_-;)

 

 

 

 

 

伊江島には数十年も前に2回、訪れたことがありますが、当時は観光する時間もなく、又、現在ほど、観光地が整備されてなかったと思います。

 

今回は、剛柔会の研修が目的ではありましたが、予想を超えて歓迎して頂き、誠に有りがたく感謝します。龍全会のA先生はじめ門弟のみなさん、そして村の皆さん、ほんとに有難うございました。

 

 

 

  • 2018.09.17 Monday
  • 15:21