知的好奇心を持ち続けること

  • 2020.01.21 Tuesday
  • 11:02

 

那覇市立公民館主催の成人講座「琉球・ウチナーの歴史」を受講している。全4回のうち2回を終え、今月中に残り2回を予定している。

 

 

 

 

実は今までこれらの講座のことは余り知らなかったのだ。それも、嬉しいことに、ロハで受講できる。(^_^;)

 

昨年、たまたま「那覇市の広報紙」で「しまくとぅば講座(全4回、12月)」のことを知り、受講した。(参照:12/21、2019記事)

 

 

開催は土日の週末ではあるが若い人は少なく、受講生の多くはシニア世代である。小生同様、日常生活において、比較的、時間に余裕のある人達だと思う。

 

 

 

 

さて、歳を重ねるごとに、人の関心ごとで重要な位置を占めるのはずばり「健康」だと思う。

 

若い時は多少の無理は「若さ」でカバーできても、五十、六十になるとそうもいかなくなる。

 

中高年世代が集まると、必ず出て来るのが「病気や健康」のハナシだ。

 

 

 

健康維持の方法として一般的なのが、快眠・快食・快便、適度な運動、過度にストレスをためないことなどが考えられる。

 

そして、そこに加わるのが「好奇心をもつこと」だと思う。(参照:「老化を遅らせて創造性を高めるシンプルな方法」)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM