知人の訃報を聞くのはやはり寂しいもんだ

  • 2019.05.20 Monday
  • 16:54

 

 

 

 

九州の雨が大変そうだ。→ ”九州で大雨 一日の雨量がひと月分を超えたところも”

 

ニュースではよく ”?十年振りの豪雨” とか言うが、そうだろうか。

 

もうここ数年、毎年、どこかでゲリラ豪雨やらは頻発しているのではないか。

 

もう異常気象ではないと思う。

 

毎年、どこかで災害が発生すると考えた方が良い、と私的には思う。

 

 

 

 

 

さて、早朝の土砂降りから一転、ここ沖縄は少し小休止か。(午後5時前)

 

うっとうしい梅雨空の下、今日は湿っぽいハナシをひとつ。

 

 

中学高校の同期生との立ち話し。

 

アレコレ話しの中で飛び出た ”K”君 の訃報。

 

 

まさかひゃ〜 !?

 

 

高校時代は野球三昧のスポーツが得意だった ”K”君。

 

私が大学在学中の頃、彼が東京から帰省する時は、よくつるんで呑み歩いていた。

 

もう何十年も会っていなかった。

 

残念だ。

 

 

 

 

我々の世代の多くは恐らくは”新聞を購読”している。

 

そして、必ず目を通すのが「告別式告知欄」だ。

 

 

いつまでも若くはない。

 

”明日ありと思う心の仇桜”

”諸行は無常なり”

 

”故に只今に専心せよ”

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM