新聞のない日

  • 2019.05.07 Tuesday
  • 13:36

 

ひとつ前の記事で、「新聞休刊日」についてアップした。

 

昼飯後、スマホを見ていたら次の記事に出会った。

 

 

 

「新聞休刊日とは何だ。移ろいゆく役割と失ってはならない使命」 (「Yahoo Japan ニュース」から)

 

詳細は直接ネットで読んでもらいたいが、大体以下の内容である。(ずっとネット記事の配信があるわけではないので、いつかリンクは切れる。)

 

  • 記者が楽をするためだとも批判されるが、現場はそうではない。
  • 印刷所や新聞配達員が休みとなる。
  • 日本の一般新聞は世界でも類をみない戸別宅配制度。
  • 阪神大震災の際、避難所に届けられた新聞は他メディアでの情報収集が難しい人に有益だった。
  • 東日本大震災の時、電気も印刷機能も失った地域紙は、記者が手書きで作った壁新聞を震災翌日から避難所に張り出し世界から賞賛された。
  • ネットで読んだ記事が、新聞社や通信社の配信というケースも当たり前となった。

 

 

なるほど、背景にはいろいろあるんだな、と考えさせられた。

 

ところで、GW中の新聞を見て感じたのだが、ページ数が少なくなり、写真や文字が大きくなっていた。

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM