剛柔流人間塾の昇級昇段審査を終えて一言

  • 2019.03.23 Saturday
  • 18:36

 

昨日までのムシッとした生暖かい日と違い、今日は少し肌寒いくらいの凌ぎやすい天気だった。尤も、3月というのに暑くなったり、寒くなったり、どうも最近の沖縄の気候天候は、よう分からん。(沖縄に限らないか・・・?)

 

 

さて、”2019年前期昇級昇段審査”を本日23日、午前と午後に分けて実施した。午前中は少年少女の部12人。午後は一般部二人。

 

是までにも何度か書いたと思うが、当塾の審査は他の道場と比してやや厳しいと思う。

 

 

五級審査8人、四級審査4人。

 

五級は全員、見事にパス、合格した。おめでとう。(^O^)/

 

さて、四級は合格したのは3人。残念ながら一人は認定を保留。

 

 

 

午後から一般部の審査。

 

初段と参段のチャンレンジャー二人。おめでとう。

 

少年少女の部以上に、一般部の審査は他に比べてハードルを高くしている。特に難儀したのが、約束組手(分解)の4本だと思う。

 

当塾の約束組手は、所謂、伝統的に行われている「一撃必殺」パターンではない。交叉法をベースにした連続的な分解組手である。

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM