沖縄空手界の先人たち

  • 2017.05.18 Thursday
  • 12:20

 

 

流開祖より伝承された直伝世代の先生方。

 

過酷な沖縄戦を体験し、戦後から復帰前、そして祖国復帰後のこの間、沖縄空手界の礎を築いてくれた先生方。

 

改めて、沖縄の一空手家として感謝の意を表したい。(写真は「沖縄空手古武道グラフ」県教育員会、1995年)

 

 

 

   

1. 比嘉佑直(1910-95)小林流

2. 長嶺将真(1907-97)松林流

 

 

   

3. 上原清吉(1904-2004)本部流

4. 仲里常延(1922-2010)少林寺流

 

 

 

   

5. 仲里周五郎(1920-2016)小林流     

6. 宮里栄一(1922-99)剛柔流 ※我が師。師なくば今の我れ無し。

 

 

 

   

7. 宮平勝哉(1918-2010)小林流

8. 高嶺朝睦(1908-2006)剛柔流

 

 

 

   

9. 上地完英(1911-91)上地流

10. 八木明徳(1912-2003)剛柔流

 

 

 

   

11. 又吉真豊(1921-97)古武道

12. 赤嶺栄亮(1925-99)古武道

 

 

 

2017年沖縄空手会館の落成、そして2018年「第1回沖縄空手国際大会」を機に、わが沖縄の空手界は新たな時を迎え飛翔する。

 

 

 

コメント
コメントする

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM