竣工祝い

  • 2010.06.14 Monday
  • 00:22
常日ごろの私の行いが良いせいか (^.^) 前日の大雨が嘘のように上がった一昨日の土曜日、ささやかながら竣工・開業祝いを持った。

ご近所の皆さん、友人知人、建築に関わった方々、そして今後仲間に入らせて頂く整体業の先生方。

皆さんからはお祝儀、素敵な花、古酒泡盛、ビールそして私のだ〜いすきなワインを頂きました。この場を借りて厚くお礼申し上げます。有難うございました。

”イッペエ〜 ニフェ〜デ〜ビタン” m(__)m


<ビール泡盛ワインなどなど写真以外にもまだあります>

祝い酒



<素敵な花です、癒されますネ〜>

祝いの花

ところで、私は初めて教えてもらったんですが、♪♪金のなる木♪♪というものがあるそうです。この中にあるのですが、分かりますか? (^_^;) 


工事の進捗(屋根スラブ)

  • 2010.03.24 Wednesday
  • 18:21
先週20日土曜日、やっと屋根コンクリート打設(所謂棟上げ)に入った。


スラブ告知板


<配筋>





<コンクリート打設後>




此処までくればシメタものだ。この後、約2週間ほど寝かせて、次の工程のスラブ脱枠後、内部及び外構工事に入る。


ここまでほんとに一所懸命に建築工事に頑張って頂いた関係者の方々(下請け工事含めて)に感謝したい。ほんとにアリガトサンデシタ。


レキオス設計(那覇市大道)の外間氏

擁壁及び増築本体工事の(株)中村組(糸満市潮平)の泰川氏

給・排水の當間設備(那覇市小禄)、當間氏

電気施工、南光開発(株)(那覇市国場)の新里氏



未だ一ヶ月余工事が続きますが、この場を借りてお礼申し上げます。





工事の進捗

  • 2010.03.08 Monday
  • 22:32
中高年を元気に ♪♪  

明るく礼儀正しい子供たちに ♪♪

ココロ&カラダ美人に ♪♪ 


  沖縄剛柔流空手 人間塾 


   ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆



3月1日から土間コン打設、そして3日から壁になるコンクリートブロック積みの工事が始まった。

現在住んでいる家の建築中でもそうだったが、何も建ってない時の屋敷は平面のせいか、かなり狭小の感じがする。

ところが、壁ができ立体的になりその室に立つと、不思議なことに逆に広く感ずる。その視覚の錯覚感が面白い。

家や建物を建てた人は皆、同じような感覚を持つ。兎に角面白い。




<土間コンクリート敷設>

土間コン



<コンクリートブロック積み>

CB積み




アキサミヨ〜

  • 2010.02.27 Saturday
  • 21:23
たまたま5時前に起きてしまい、本を読んでいたら。。。

何と \(◎o◎)/! 地震 ではありませんか。

それもこれまで経験したことが無いような強い揺れと長い時間(・・・といっても20秒ぐらいだったかな? でも地震ではチョウ長い時間ですヨネ。)

我が家は木造2×4、2階建てなので、それはもうギチギチ ギチギチと不気味な音を立てて軋むのだから、正に アキサミヨ〜 だったのです。
 
女房と一緒に即TVを点けました。流石にNHKは早い。NHKはエラ〜イ。  (^。^)y-.。o○

その後、モバイルニュースで、何と沖縄では99年振りの震度5超えだとのこと。

いや〜あ、99年と云えば一生に一度出会うかぐらいのものでしょう。

ウンが良いのか、悪いのか。 


にしても、それ程大きな被害が出た様子ではなかったのが幸いでした。(尤も明日の新聞にはもっと詳細な情報が載るとは思うのだが。。。)

それでも有り難い。有り難い。 (^−^)


 ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇

と、此処まで書いていたら、何と南米のチリでM8.8の地震が午前3時過ぎにあったとのこと。かなりの被害が出た模様。

う〜ん、ナントも云えない。複雑な心境になる。

 ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇ ◆◇


さて、肝心の我が道場建築ですが、・・・ちゃんと基礎工事も済んだ後だったので、実に有り難い、有り難い。


27日の今日から一階造作の工事に入った。


<土壌処理>

土壌処理



<ポリシートを敷く>

ポリシートを敷く



<そして床下の配筋>

配筋


週明けの月曜日には、土間コン打設の予定だ。


基礎工事

  • 2010.02.20 Saturday
  • 21:48
新しい擁壁ができ本体工事が始まる前に簡単に地鎮祭を済ませた。(奇しくも我が女房の ??才の誕生日であった。\(^o^)/ )

今回は増築ということで、彼女と二人で”ウガミ”の儀式を執り行い、隣近所の方に声を掛け業者共々祝って頂いた。

当日は生憎の雨模様で肌寒い日だったが、皆さん、ご夫婦共々参席して頂き、実に楽しく催すことが出来た。有り難い事だ。感謝です。


そして愈々本体工事が始まった

<パイル打設のための鋼管>



<パイル打設後>



<配筋>






























これで基礎工事の9割方が済んだことになり、後は型枠を除し埋め戻すだけだ。 (^−^)




擁壁工事

  • 2010.02.06 Saturday
  • 20:28
工事は2段階に分けて進めることになった。


先ずは現在の擁壁を取り崩し新たに擁壁を設置し敷地を広くする。

我が家の敷地は四方の内、一方が隣地駐車場との落差が3m近く高くなっている。その擁壁は県の区画整理事業の時、経費の安い斜め擁壁で設置してあった。つまり実際の敷地面積から相当規模の土地が無駄になっていたわけだ。

今回、増築に際し思い切って擁壁の新設に踏み切った。何と約8坪程の広さを新しく取得したようなものだ。 (~o~)

隣地駐車場から我が庭を見上げる
隣地駐車場から我が敷地を望む


擁壁を取り壊した後
擁壁を取り壊した後


擁壁工事中
擁壁工事中


そして新設の擁壁



新しく広くなった庭



見よ## この勇姿を!! この重機様のお陰なるぞ・・・






しかし、今回はほんとに雨に泣かされた。工事が予定より大分延びた。

そして長期予報を見てみると、ほんとにイヤになってくる。 (ーー;)


・・・尤も雨や水は農家の方や我々には必要なもので<恵みの雨>だし、
それほど土砂降りでもないわけで、ま、良しとしますか。有り難い。有り難い。

                 (投稿公開後、一部修正しました。)



工事の進捗

  • 2010.01.30 Saturday
  • 18:43
さて、すったもんだの末に工事は1月5日に着工された。

先ずは庭の樹木の伐採だ。


1月6日








昨年7月19日ブログをもう一度を見て頂きたい。



やっと工事が始まった嬉しさの反面、流石に一抹の寂しさを感じたのも事実である。 (ToT)/~~~



産みの苦しみ

  • 2010.01.24 Sunday
  • 20:02
小生のこのブログは空手道場開設に向けての奮闘記及び日々徒然なるままのつぶやきを投稿しようということで始めた。(・・・実は別の狙いもあるのだが。。。) (-_-;)


はてさて、当初道場建築開設等については、8月頃から着工し12月頃には竣工予定ではなかったか?


その後、とんと道場建築についての話しは無いし、こりゃ頓挫したかな、と思われた方もおられるでしょう。


そうなんです、イヤ、そうじゃないんです。 正に奮闘記であり産みの苦しみに悶えておったわけです。


まあ、聞いて下さい。笑えない話を。。。



実は、確かに7月には建築確認申請も降り8月から着工の予定でした。


並行して数社に工事見積を依頼していたところ、ところが、ところが、何とびっくり仰天の見積額を提示され、正に驚天動地。    ヽ(^o^)丿 (この顔文字の意味を分かって頂きたいものです。。。)

プロの設計士が建築業者からの情報も鑑みつつ、鉄骨工法を選んだのだが。。。


既設の住宅、敷地、擁壁との係わりも加わり、建築業者も見積りを積み上げながら驚いていたようだ。

結果は高級住宅並みの単価額となった。(う〜ん、現在マイホームがありスペースは十分だ。汗水流す練習場ともう一室欲しいだけなんですョ。ホント。)



・・・ということで、建築工法を変更し再申請した。

一度は確認申請が降りて見直しなのでそう時間はかからないだろうと・・・・思った。

あにはからんや・・・でした。


 ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪  


ともあれ、今月初旬から工事様は着工されました。ばんざ〜いです。

今後は写真を添えながら進捗状況をアップできると思う。

乞うご期待。(いらっしゃればの話ですが。。。)


あ〜痛し痒しの道場建築

  • 2009.07.19 Sunday
  • 08:49

正に苦渋の決断であった。

之まで何十年もかけて育ててきた(?)(勝手に育った?) 我が庭の木達には誠に済まないと思う。 庭に建てる他、選択肢は無かった。 

未だ工事は始まってはおりません。現在申請中です。うまくいけば8月には着工できます。)  v(o^_^o)v



玄関口からの様子

玄関口



庭の主様
庭の主?



そして2階からの眺め

2階の寝室から



なんとなんと、4月ごろの話です。

玄関前に写真のように2羽の小鳥がじっとしているではありませか。

早速、パチリパチリと(いや、最近はガシャ〜ンか?)記念に撮りました。


庭の二羽の小鳥 なんちゃって。。。 (^_^;)


庭の二羽(niwa no niwa no) 小鳥


二羽の小鳥


朝は鳥たちが五月蝿いぐらいにさえずります。


カケス、メジロ、雀、鳩、そして一番五月蝿いのが台湾シロガシラ。

彼らの糞もすごいんですヨネ。

おかげで マイカーは毎日惨憺たる有様です。 (´д`)ハァ〜


ところで、ここ2、3年思うのですが、蝉の鳴きだす時期が遅くなったような、そしてニイニイ蝉の鳴き声が聞こえなくなったような・・・気がします。


ともあれ、庭の木達には事あるごとに声掛けをして詫びて、了解を得るよう努力しております。移せるものは何とか移してもらうよう業者に掛け合います。


 

建築基準法

  • 2009.07.18 Saturday
  • 20:48

おとろしや、建築基準法 (^_^;)

それにしても、新・増築がこんなにもシチメンドクサカッタのかと、改めて思い知らされた。

一つは、場所の問題。

此処、那覇市金城地区はかつて米軍に接収されていた土地。所謂、基地返還された新興住宅地域で、那覇新都心のおもろ町同様、やたら建築基準が五月蝿い。

それから、3〜4年前に建物の偽造構造計算で我が国を震撼させた姉歯事件。

あの後、建築基準法が目まぐるしく変わり、所謂、国策不況と言われた程の基準強化。


あの頃は他人事のようにテレビで見ていたのだが・・・。 m(__)m




◆◆ 2009年12月 道場竣工予定 ◆◆ 道場開き 2010年1月 

所在: 沖縄県那覇市金城エリア
概要: 重量鉄骨1F、トイレ・シャワー・更衣室&庭&駐車可
定員: 児童20名、一般10名


 

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM