Calender

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

グルメ

形あるもの

 

半年ほど前になるかなあ。2個あった最後の一個のグラスを割ってしまい、これまではステンレス制の脚のないグラスを使用していた。

 

 

2週間ほど前のこと。

 

義姉から「使ってないワイングラスがふたつあるけど、もらわない?」との電話があった。勿論、喜んで馳せ参じた。

 

 

 

形はどちらかというと右から2番目に近い。脚(ステム)が長いのだ。13CMもある(全長22、カップ幅10CMほど、グラス縁はカップ幅に比してもっと狭い)。

 

カミさんが大分心配していたが、案の定、先日、酔っぱらてグラスを倒し、キーボードのキー3個ほど使用不能にしてしまった。^_^;

 

 

 

さて、ワイングラスを使ってみて思う事。

 

不思議だが、やはり「美味しく」・・・感じるのだ、これが・・・。

 

 

 

良く言われることだが、日本料理(和食)は「目で食べる」というぐあいに、色の調和や盛り付けを大事にする。

 

形(や色)が人の食感に影響する。う〜ん。(・・・で、言いたいことは綺麗なグラスで飲むとワインも美味い・・・か!!)

 

 

因みに、人の受ける刺激の80%は「目からの視覚情報」と云われている。。。

 

 

 

 

参照:ワイングラスについて

 

参照:人は食べ物を目で味わっている

 

 

 

  • 2018.09.08 Saturday
  • 17:43

グルメ

お土産

 

長かった夏休みも終わり、道場の子供たちも普段の生活に戻り、学校、学童、学習塾、そして人間塾にと戻ってきています。

 

 

再三、言っていることですが、我が道場の子供たちは半数ほどが県外出身です。ですので、ゴールデンウイーク、夏休み、年末年始の休みには、帰省する子供たちも多いのです。

 

 

 

 

夏休み期間中、三々五々、道場に戻ってくるのですが、しっかりとお土産も携えて帰ってくるのです。!(^^)!

 

二クラス分、人数分、余裕がある場合もあるし、そうでない場合もある。そうでない場合は結構、気を使うのです。

 

子供たちはホントにお菓子が好きなんですね。稽古終了後に配るのですが、一番、賑やかで騒々しいのです。^_^;

 

 

 

  • 2018.09.03 Monday
  • 10:52

グルメ

六月と云う月

 

六月の月は、想い入れのある月だということは先日書いた。

 

娘たちから夕食をご馳走したいから、16日空いているかと連絡があった。父の日のディナープレゼントというわけだ。

 

生憎、16土は人間塾の合宿初日で、17日に変更してもらった。

 

合宿は17日12時過ぎに無事終えることができた。

 

昼寝もバッチリとり、夜に備えた。

 

blog (1).jpg

 

行先は洒落た「イタリア料理のお店」。メンバーは長女夫婦、次女と私とカミさん。

 

何はともあれ、先ずはワインだ。長女の了解を得、高めのワインにした。(^_^)v

 

 

blog (2).jpg

 

 

blog (3).jpg

 

お肉は私だけ、残りはパスタだ。

 

 

blog (4).jpg

 

 

 

口直しのおつまみに・・・

 

blog (5).jpg

 

 

巷ではよく聞くはなしだが、女きょうだいは仲がよく、結婚後や子供ができても、たびたび会ったりするという。なおかつ、親の面倒もよく見る、と。

 

 

カミさんは5人姉妹だが、在京の三女は別に、月に2〜3回は一緒に買い物したり、お茶したりしている。

 

私には二人の息子がいるが、ご多分に漏れず、「ウン」とも「スン」ともない。^_^;

 

 

  • 2018.06.18 Monday
  • 19:40

グルメ

人間塾の忘年会

 

 

今日の沖縄那覇。昼間はまるで夏に戻ったようなムシムシする天気だった。予報では沖縄は50%の雨のようだが、今夜あたり降ったら、明日は少しは涼しくなるはずだ。予報では明日は20度を割る。

 

 

 

さて、2017年も残すところ7日。当道場も来週28日が「稽古納め」となる。

 

毎年、この時期に思う事。「今年もあっという間だったなぁ」だ。

 

歳を重ねるごとに、月日が経つのは早く感じるものらしいが、まあ、そうなんだろう。

 

 

blog (2).jpg

 

 

 

blog (3).jpg

 

 

 

blog (4).jpg

 

 

 

blog (5).jpg

 

 

 

blog (6).jpg

 

 

 

blog (8).jpg

 

 

 

blog (1).jpg

 

 

 

blog.jpg

 

 

 

blog (7).jpg

 

 

 

当初、集まりが危惧された我が人間塾の忘年会も、何とか開催でき「ほっと」している。日頃、親御さんたちとゆっくり話す機会がなく、やはり年に一度は「親睦の集い」は必要だと、改めて感じた。(^_^)v

 

八時の中締め後も何組か残って頂き、誠に誠に、楽しいひと時だった。(ウェブサイトでも公開

 

 

 

 

  • 2017.12.24 Sunday
  • 16:44

グルメ

あ〜あ〜ワインよワイン・・・

 

 

ショッピングセンター「イオン那覇店」が近くに在り、買い物は殆どここで済ませているのだが、大分前からあちこち内装のリニューアルに取り掛かっていた。

 

 

で、昨日行ってみてビックリした。

 

 

blog (4).jpg

 

 

 

blog (1).jpg

 

 

ワイン好きの小生にとっては、何ともたまらないリニューアルである。(^_^)/~

 

 

blog.jpg

 

 

 

blog (2).jpg

 

 

 

blog (3).jpg

 

 

スペースが半端ではない。

 

レジの女性曰く、系列のあの「イオンモール沖縄ライカム」より品揃えが豊富らしい。

 

 

はてさて、困ったものだ。^_^;

 

 

 

  • 2017.04.08 Saturday
  • 10:00

グルメ

美味いぞ〜 ここの焼き鳥は・・・

 

この界隈に最近、実に美味しい焼き鳥を提供してくれる屋台が登場した。

 

 

blog6Apr (2).jpg

 

 

店名は「鶏SAKU(とりさく)」(予約 090-7475-1946)。

 

場所は、TSUTAYA 小禄店の店舗前。

 

夕方5時から10時頃まで営業しているようだ。

 

 

 

blog6Apr (3).jpg

 

 

 

blog6Apr.jpg

 

 

味はツマミのベテランの小生が保証する。「美味い」

 

 

結構人気があるようで、いく度に何組か、出来あがるのを待っている。子供たち、子供連れのお母さん、タクシーの運ちゃん、そしてサラリーマンらしいお兄さんなど。

 

 

 

昨夜、イケメンの店主に、ブログで紹介したいからと写真を撮らせてもらった。

 

・・・で、注文した焼き鳥を持ち帰ろうとしたら、イケメン店主曰く「一本、サービスしときました」と。ヽ(^。^)ノ

 

 

近くを通りかかったら、是非とも一度はお立ち寄り下さいな。「マジでウマイんだから・・・」

 

 

 

 

  • 2017.04.06 Thursday
  • 14:59

グルメ

道場裏の木

 

 

道場の裏庭に、住宅の前庭に生えていた若木を何本か移植した。

 

 

黒木、クロトン、サルスベリなどは知っていたが、この若木は分からなかった。とにかく暫くたてば大きくなるだろうとの思いで移し植えた。(ずっと写真を撮り溜めていたが、それが見つからない。バックアップもしてなかったのか。間違って消去したのだろう。笑)

 

ひょろっとしていて葉っぱだけはやたら大きかったが、結構、大きくなるのは早かった。

 

 

今年になり、この樹が実をつけたので分かった。

 

「な〜んだ」だった。

 

 

blog (4).jpg

 

 

 

blog (3).jpg

 

 

 

blog (2).jpg

 

 

 

blog (1).jpg

 

 

そう、バンシルーである。グヮバであったのである。

 

 

一度実がなるとあっという間だ。少し目を離すと落下してしまっている。

 

 

 

gwava.jpg

 

 

甘い匂いが強く、木からもぎると熟するのが早い。もう木には3,4個しか残ってない。

 

 

 

m(__)m  m(__)m  m(__)m  m(__)m

 

 

 

ありがとうございました。金城さま。

 

 

 

 

 

 

 

  • 2016.08.20 Saturday
  • 11:37

グルメ

ワインであれこれ

 

 

 

 

最近、再開した通販でのワイン定期購入だが、雑多ある同封宣伝チラシの中に、いわゆる”ワイン一口メモ”のようなものがある。

 

 

今日は先月7月号からの「ワインQ&A」の紹介。

 

 

Q:なぜワインボトルは一般的に750MLなのですか?

 

A:750MLは、ボルドーワインの最大消費地であるイギリスへの輸出の利便性から生まれた数字だと言われています。イギリスでは「ガロン(4.5L)」という単位が使われていました。750MLのワイン1ダースが2ガロンに相当します。(0.75Lx12本=9L=2ガロン)。

 

また、ボルドーワインの醸造用の樽(バリック)の容量は225Lで、これは750MLボトル300本分になり、なおかつ50ガロンに相当します。さらに当時、輸送船の運搬容積は大樽(トノー)で換算していて、その容量が900Lでした。それを750MLに小分けすると、ちょうど1200本となり、1ダースがちょうど100ケースになるという計算です。

 

このようにして、750MLという数字は商売上で都合の良い数字だったようです。1ボトルx12本x100=大樽900L 

 

(「MyWineClub」からの転載)

 

 

 

  • 2016.08.05 Friday
  • 14:29

グルメ

夏休みに入ると・・・

 

 

是までに何度も書いているのだが、当道場は県外出身の子供たちが多い。今のところ、過半を超える。であるからして夏休みに入ると、結構、帰省組がでてくる。勿論、地元の子供たちも旅行に出る。

 

 

先週のあるクラスの場合、何と半数10名程が抜けた。流石にこれには驚いた。

 

 

 

さて、そのうちの数組が帰ってきた。

 

 

 

 

アシュリ・ジョーイ・ノエル三姉弟妹、モネ・コウタロウ・シンジロウ三姉弟弟、テルマサ・ノリヒロ兄弟、それぞれのご家族の皆様、有難うございました。m(__)m

 

 

 

 

ところで、人間塾の子供たち、このブログ見ているかな? 明日は休まないほうがいいぞ〜 (-。-)y-゜゜゜

 

 

 

 

  • 2016.08.03 Wednesday
  • 17:01

グルメ

本末転倒?



子供たちがよく、オマケで付いているオモチャやフィギァがお目当てでお菓子や何かを買うことがありますね。物にもよりますが、確かにお得感があるのもあるのでしょうが、なかには金銭的損得勘定でいくと、果たしてプラスになるのか、はなはだ  なるものもありますが・・・。^^;

 

 

おまけやプレミアで検索すると、子供向け大人向けに限らずプレミア商品の花盛りです。

 

 

そういえば、こういうハナシも良く聞きますね。アイドルを追っかけ、その子(又は彼ら)と握手したい、或いは人気投票の投票権を得るため、CDを何枚も何十枚も買う。(?_?)

 

 

 

・・・で、ハナシは変わってわたくしごと。

 

 

一度は止めていたワインの通販定期購入ですが、普段は気にも留めないDMに一寸目を通したら・・・




 

 

ワインセットを定期購入すれば「付いてきますよ〜」の誘惑に負け、「どうせ、ワインは近場で買って呑んでいることだし・・・」と自分に言い聞かせつつ、結局はオーダーしてしまったのです。(^_^;) 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・で、結論。

「他人(ひと)のことは言えない」 

 

 

 

・・・で、負け惜しみ。

「結構、重宝していますよ。要は価値観の問題でしょうな」 笑

 

 

 

  • 2016.07.14 Thursday
  • 08:43