Calender

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

その他

無題

 

 

沖縄と奄美が梅雨に入ったようだ。朝方の雨も上がり、今は陽もでている。

 

 

それしても昨日の雨は凄かった。もっともその土砂降りにしても、午後には納まってしまった。

 

 

天気予報を見る限りでは、午後まで降りそうだったので、昨日は予定していたチビたちの特別稽古を中止してしまった。

 

 

・・・が、後の祭り・・・。

 

 

 

ところで、我々が生きていく上で、判断するということ、重い決断をせねばならない状態に遭遇することが度々ある。プライベートであれ仕事上のことであれ・・・。

 

 

その決断が結果的にうまく行けばよいが、まさかの状況を引き寄せたとしたら・・・そして、己一人ならともかく、他人をもまきこむことにでもなったら・・・。


 

人によりその状況の軽重の判断は違うのだろうが、顧みて私自身これまで、何度もそういうことを経験してきた。ご多分に洩れず、その渦中にある時は、もう終わりだ、絶望だ、とんでもないことになった、などとおろおろと慌てふためいてきたものだ。

 

 

 

しかし、2017年5月14日の今日この時間、私はこのブログを書き綴っている。何事もなく・・・。

 

 

 

 

 

 

何とかなるものなのだ、人生。良きにつけ悪しきにつけ。

 

 

捨てる神あれば拾う神あり。万事塞翁が馬。ナンクルナイサ。

 

 

渦中にある時は、あれこれ変にジタバタしない方が良い場合もある。

 

 

いずれにしろ、時間(とき)が解決してくれる。

 

 

 

  • 2017.05.14 Sunday
  • 14:34

その他

アクセスランキング

 

ここ三カ月における当ブログのアクセス順位を紹介します。(リンク貼ってます)

 

 

1. 拳ダコ、巻藁

2. ミゲール・ダルーズさん

3. 嬉しい便り

4. 認定証授与

5. この時期の憂い

6. 人間塾の研究会

7. チムグクルの会発足

8. 美味いぞ〜ここの焼き鳥は・・・

9. 空手そば

 

 

トップの「拳ダコ、巻藁」はここ数年常にトップを維持しております。これはこのブログ常連者だけではなく、キーワード検索等で当ブログに立ち寄った人たちがそれ程多いということでしょう。

 

 

又、最近の傾向としてスマホからのアクセスが増え、この3ヶ月では逆転しています。ブログサービス企業もこの数年、スマホ対策利用に力を入れているようですね。

 

 

そういえば我々の世代ではキーボード入力が普通でしたが、今の若い人たちはPCも持たずスマホ(又はタブレット)だけの人も多いようで、フリック入力が当たり前なんですね。ましてや、最近では音声入力も出てきています。ほんとに驚きです、技術の進歩進化とは・・・。

 

 

もしかしたら将来、有名なコミック「攻殻機動隊」のように、人間の脳からダイレクトにサーバーにアクセスできるようになる日がくるかもしれません。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 2017.05.09 Tuesday
  • 09:51

その他

12月7日のブログアクセス

 

 

常日頃のこのブログへのアクセス数は大体次のようなものです。

 

訪問者数100〜130人、ページビュー200〜300ページ

 

ところが昨日7日のアクセスには驚きました。

 

何と訪問者が237人で、ページビューが606ページだったのです。

 

 

上位順に並べます。(ページ/訪問数)

 

1. 人間塾dayori(49/24)

2. 沖縄・・60周年・・(31/28)

3. 道を究るに限り無し(29/22)

4. 12月に入って(10/9)

 

 

ブログを公開するわけですから、やはり多くの人に見てもらうということは嬉しいものです。もっとも、こういうことはそうあるものではないでしょうが・・・。

 

 

 

 

 

 

面白いものです、ブログは。最近のように”乗って”いる時は、テーマや題材がボコボコ湧き出てくるのに、全然その気が起こらない場合もある。ボケ防止の意味でも、あれこれジタバタしながらやってゆこうかと思っております。

 

 

  • 2016.12.08 Thursday
  • 09:19

その他

日常空間から非日常の時間空間へ

 

 

どうしても会わなければならない人が神戸に居た。三年目にやっとチャンスができた。・・・そして成り行きで、娘夫婦とカミさん共々、事の序に神戸を観ることになった。道場は月から木なので、11/4から三泊四日の旅に出た。

 

 

初日でその人に会い、やっと是までの不義理を詫び、手を合わせることができた。

 

 

後は娘夫婦と私等夫婦4人の初めての旅へ GO 。

 

 

幸い、娘婿がかつて旅行社に務めていたこともあり、スケジュールや現地でのドライブ等、全て彼に任せた。お陰様で実に楽珍で快適な旅になった。婿に感謝したい。

 

 

 

 

(ホテルの室から)

 

 

「紅葉は良いですよ。綺麗ですよ。」とは聞いていたけど、いやはやホントだった。

 

 

 

朝の静寂の中、流れる水の音が何ともいえない。癒されることを実感。

 

 

 

 

 

紅葉にしろ、杉の大木にしろ、到底、沖縄ではお目にかかれない。何十メートルと天に伸びる杉の木を観ていると飽きない。

 

 

 

 

 

 

ホテル近くの標高700Mからの神戸の夜景。何でも日本三大夜景の一つらしいが、評判にたがわず綺麗な眺めだった。一眼レフでパノラマで撮っていたら、もっと綺麗な写真が撮れたのだろうが・・・。因みに若いカップルが多かった。(アベックと言ったら娘に笑われてしまったのだ。汗)

 

 

 

 

杉の巨木に囲まれた神社。霧雨と風とチョ〜寒い中での六甲山にある牧場見学やガーデンテラスでの買い物。ダム。神戸ハーバーランド。姫路城。中華街。レンタカーでの山あいのドライブなどなど。

 

 

 

数十年振りのカミさんとの旅。

 

 

正に非日常空間時間を満喫した中身ぎっしりの三泊四日の旅であった。

 

 

 

そういえば、那覇空港で昔の知り合いに偶然会った。

 

 

それも行きも帰りも空手関係者だ。一人は大学在職中、部活で面倒見ていた女性。現役の道場主であり、中学の娘さんは県内トップクラスの子。も一人はかつて通っていた宮里道場での大先輩Sさんだ。

 

 

ほんの数十秒もずれると会う機会が無い人が出会う。誠に人生とは面白いものだ。

 

 

 

  • 2016.11.09 Wednesday
  • 15:51

その他

無題

 

 


10Jun (1).jpg   10Jun (3).jpg





10J (2).jpg   10Jun.jpg




10Jun (2).jpg   10J (1).jpg



 

 

 

  • 2016.06.10 Friday
  • 18:35

その他

Y氏

 


ぬるい小瓶のビールを飲んでいる俺


空手仲間のY氏がガタイの大きな奴を連れて来た


「久しぶりだな。今度、ゆっくりコーヒーでも一緒にしないか」と彼


「お前 寝不足じゃないか。声かすれて・・・」



  




目が覚めた

暫くして気づく

若くして事故で死んだY氏だと



昨日は久しぶりの休肝日だった

二度寝から覚めた今朝の夢


 

 

  • 2016.06.07 Tuesday
  • 08:05

その他

人間塾のロケーション



昨日の記事で、近くの公園での稽古について書きました。この「がじゃんびら公園」は目と鼻の先で、歩いて1分もかかりません。

過去ログ「がじゃんびら公園で・・・」2014年1月26日


(このエリアは元々は昭和20年の敗戦で米軍に強制接収されましたが、昭和40年ごろから返還され今日に至っています。参照「那覇空軍・海軍補助施設(那覇市・豊見城市)」








日頃は余り気にもしませんが、よくよく考えてみると我が「人間塾」道場はほんとにロケーションに恵まれていると思います。


複数の保育園や小中高校、病院、レストラン、ショッピングセンター、モノレール、那覇空港、などなど、衣食住に関わる施設が揃っており、実に恵まれたロケーションだと言えます。


又、空手関係者にとって嬉しいことは、近くに県立武道館があり、そして来年竣工予定の「空手会館」(豊見城市、車で10-15分程)です。


この地に居を構えたのが27年前のこと。2010年リタイアを機に棟続きで道場完工。そして今現在、子供たちや一般部のみんなと共に空手の稽古ができること、ほんとに有り難いと思っております。m(__)m




 
  • 2016.05.16 Monday
  • 10:13

その他

アカウントが削除されてなかった・・・フェイスブック

JUGEMテーマ:日記・一般


先ずは次の記事を見てもらいたい。「フェイスブック」1月5日



・・・で、1週間程のち、私はちゃんと手順を踏みフェイスブックを退会(アカウント削除)した・・・つもりだった。


然しその後も、連絡先に登録していたメルアドに頻繁にメールが届くので、もしやと思いチェックしてみたら、何と私のアカウントは見事に生きていた。^^;


・・・で、調べてみた。「これでアカウント完全削除」





先ほど、アカウント削除を実行した。


この記事は1月時点のものなので、ステップ10ぐらいから、すこーし手順が違っていた。テキスト入力ではなく、写真を2回選択(時計と花)するものだった。






ともあれ、2週間はキープされてるらしいから、その後チェックしてみようと思う。


・・・・・・・・・・

追記:因みに、今回は連絡用メルアドに次のようなメッセージが届きました。


●●●●さん、

アカウント完全削除のリクエストを承りました。アカウントは現在利用解除されており、14日後に完全に削除されます。

アカウントの削除に心当たりがない場合は、Facebookにログインし、リクエストをキャンセルしてください。

https://www.facebook.com/login.php

よろしくお願いいたします。
Facebookチーム


 
  • 2016.04.20 Wednesday
  • 14:53

その他

ハッハッハッハ〜!! むかし出したやつをもう一度・・・


ハッハッハッハ〜 ヽ(^。^)ノ  笑っちゃいました・・・

たまたま見た以前の自分のブログです。皆さんにも、又、見てもらいます。






問1)「あたかも」を使って短文を作りなさい。  
答え:冷蔵庫に牛乳があたかもしれない。

問2)「どんより」を使って短文を作りなさい。  
答え:うどんよりそばが好きだ。


問3)「もし〜なら」を使って短文を作りなさい。  
答え:もしもし、奈良県の人ですか?


問4)「まさか〜ろう」を使って短文を作りなさい。 
答え:まさかりかついだきんたろう





”何だよ〜 何か 文句あんのかよ〜 <`ヘ´> ”


成績が落ちて母に叱られた。母は「お前は頭の悪い子と付き合っているからつられて成績が落ちるのよ。頭の良い子と付き合うようにしなさい」と言ったので、僕は頭の良い子と付き合うようにした。 母が言った通り、その子がバカになった。



じいちゃんが散歩に出かけてはや2年



むかし会社に若くて綺麗なヤクルトレディが二人で突然ヤクルト売りに来た。「明日から毎日売りにきていいですかぁ」って言うから、会社のみんなで「もちろん!いいよいいよ〜」って言ったら、次の日からオバサンが来た・・・もう3年になる。



爆弾を解体中に残った赤と青の配線。犯人は「赤を切れ」と。犯人は主人公の親友。

信じて赤を切って爆弾が止まる→アメリカ映画
信じず青を切って爆弾が止まる→イギリス映画
信じて赤を切って死ぬ→イタリア映画
信じず青を切って皆死ぬ→フランス映画

残り3秒で遠くに投げる→日本アニメ




(ねぇ〜 タマ五郎 もう きげん なおして?)


神はカナダを作った。綺麗な空気、澄み渡る青空、聳え立つ山々、広々とした大地、雄大な自然。そのとき使徒の一人が言った。「神よ、それではカナダだけが優遇されすぎて他の国に不公平です。」神は答えた。「それもそうだな。よし、カナダはアメリカの隣にしよう。」



アメリカ人夫婦が日本のドッグショーを見物に来ていた。彼らはそこで係員に質問をした。「アメリカの犬はどこにいるんですの?」係員はその夫婦を首相官邸へ案内した。


p.s. そういえば、以前こんなことがありました。


道場呑み会での出来事。我々ウチナーンチュが何気なく使っていた言葉。沖縄に来て未だ日が浅い門下生の嫁さん。「チャーガンジュウ」と言う言葉を何度か聞いたらしく、「なぜこんな時に、話しに脈絡の無い”チューカマンジュウ(中華饅頭)”が出てくるんですか?」 (^_^;) スミマセン。




 
  • 2016.03.25 Friday
  • 20:42

その他

お別れ・・・?



もう4年程お世話になっている我が愛すべき「iPhone 4s」。今年に入りバッテリーの消耗が激しく、日に何度も充電し使ってきた。


古い機種ではあるが、最新の<iOS9>にも対応しており、まだまだ現役ではあるのだ・・・が、思い切って機種変更することにした。







冒頭に書いた通り、今年に入りバッテリーの持ちが実に悪く、当初はバッテリー交換しようかとも思った。


直接のキッカケは機種変更に伴う”スペシャルクーポン”が送られてきたこと。機種の下取りで更に値引きされることなどなどの理由による。手続き期限は今月末までだった。何せ通常買うとなるととてもとてもの料金を取られるのだ。


昨日、近くのショップで手続きを済ませた。


心配していたデータ移行(復元)も、多少の躓きはあったものの <iTunes>でサクサクと完了。我が「アイフォーン4s」 は「6s」に生まれ変わった。いや、昇級(進級)したのだ。


またもや、お別れです。長年有難うございました。4s 殿。<(_ _)> (^_^)/~



ところで、これらアイフォーンや他のスマホは、謂わば”ワイヤレス・ミニパソコン”のようなものだ。多彩な機能を備えていはいるが、果たして、どれだけの人が使いこなしているのだろうか? ・・・と、ふと思った。


私にしたって、この多機能満載のアイフォーンを、あれこれ試行錯誤しながら使っていくわけだが、丁度、子どもが新しい玩具で喜んでいるようなもので、私自身、結構楽しんでいる。



これを機に、暫くご無沙汰の、YouTube への動画アップや、FaceBook へのページ新設にも近々トライしてみよう、かな?



 
  • 2016.03.24 Thursday
  • 15:13