Calender

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

空手karate

昇級昇段審査を終えて

 

昨日までのムシッとした生暖かい日と違い、今日は少し肌寒いくらいの凌ぎやすい天気だった。尤も、3月というのに暑くなったり、寒くなったり、どうも最近の沖縄の気候天候は、よう分からん。(沖縄に限らないか・・・?)

 

 

さて、”2019年前期昇級昇段審査”を本日23日、午前と午後に分けて実施した。午前中は少年少女の部12人。午後は一般部二人。

 

是までにも何度か書いたと思うが、当塾の審査は他の道場と比してやや厳しいと思う。

 

 

五級審査8人、四級審査4人。

 

五級は全員、見事にパス、合格した。おめでとう。(^O^)/

 

さて、四級は合格したのは3人。残念ながら一人は認定を保留。

 

 

 

午後から一般部の審査。

 

初段と参段のチャンレンジャー二人。おめでとう。

 

少年少女の部以上に、一般部の審査は他に比べてハードルを高くしている。特に難儀したのが、約束組手(分解)の4本だと思う。

 

当塾の約束組手は、所謂、伝統的に行われている「一撃必殺」パターンではない。交叉法をベースにした連続的な分解組手である。

 

 

  • 2019.03.23 Saturday
  • 18:36

空手karate

沖縄空手 ”人間塾”

 

 

 

(画像クリックやタップでホームページへ)

 

 

 

 

コンタクト⇒ gojuryu.ningenjuku@gmail.com 

又は、gsningenjuku@yahoo.co.jp

 

 

  • 2019.03.09 Saturday
  • 10:54

空手karate

新しいサンドバッグ

 

先ずは、次の記事をご覧あれ。

 

「ビッグなプレゼント」13年7/19 

「哀れ 我がサンドバッグ」15年9/18

 

 

 

せっかく知人に譲ってもらったサンドバッグが・・・。┏(´_`;)┓

 

道場の壁に横板を打ち付けているのですが、子供たちはそれに足を掛けて、よく登っているのです。そこからジャンプし、サンドバッグに抱っこして、ぶら下がり遊んでいたわけですな。

 

迂闊でした。(-_-;)

 

 

 

 

 

 

モノがモノだけに、安くはないので買うのは我慢しておりました。

 

 

・・・我慢しておりましたが、やはり無いよりはあった方が断然良い。稽古に役立つのはいうまでもない。

 

 

 

「このサンドバッグは長持ちさせるぞ〜〜」 (^O^)/  

 

(--------にしても、去年から今年は予定も含め、出費が半端ないノダ------)

 

 

 

  • 2019.03.06 Wednesday
  • 20:06

空手karate

今日の特訓・・砕破

 

 

 

 

伝統的な指導方法から言えば、剛柔流の型指導は三戦は別にして、先ずは撃砕一、そして二、その次が砕破(サイファー)とくる。この型の指導体系は、今は亡き宮里先生から引き継いだものである。

 

勿論、当人間塾もその流れに沿ってはいたが、ある考えがあって少年部に限っては、子供たちのレベルに応じて「砕破」か「四向戦」を指導するようにしている。(勿論、一般部については、基本的にこの体系に沿っている。)

 

 

子供たちの稽古日は週二日の各80分だが、子供たちのレベル差は如何ともし難い。その対策として当人間塾では、月2回ほど不定期で特訓を行うようにしている。

 

 

 

 

この子たちには四向戦を先に教えた。(因みに、黄帯の彼らは六級から始まる人間塾では、まだ五級である。)

 

 

先日から通常稽古で砕破の指導を始めたが、正直、女子は覚えが早い。

 

兎にも角にも、先ずは型の流れ、動作順を憶えなければ仕様がない。細かいことはその後だ。この三人がこの後、一月後、或いは二月後、どう変わるのか実に楽しみにしている。

 

せっかくの学校が休みの土曜日、お疲れさん。みんな、有難う。前田さんもおつかれさま。

 

 

 

  • 2019.02.16 Saturday
  • 19:57

空手karate

稽古始め

 

前月28日から昨日6日までたっぷり骨休みをし、何本ものワインと付合い、英気を養い、普段以上にのんびりゆったりと過ごすことが出来た。

 

お蔭さまで、体調を崩すようなことも無く、今夜の<稽古始め>を迎えた。

 

 

 

 

生憎、全員参加ではなかったが、2019年一般部の稽古始めは滞りなく終えた。

 

明日は少年部の稽古始めだ。

 

皆、年末は楽しくすごせただろうか。正月はご馳走もたっぷり食べ、お年玉もたくさん貰えただろうか。

 

インフルエンザが流行っているらしいが、人間塾の子供たちはどうなんだろう。

 

明日は久しぶりに子供たちから、大きな<元気玉>を貰えそうで楽しみだ。

 

 

  • 2019.01.07 Monday
  • 23:07

空手karate

沖縄剛柔流空手人間塾

 

 

 

 

 

 

 

kigo.jpg

 

 

 

 

 

 

 






 

 

 

 

 

 

  • 2018.12.19 Wednesday
  • 19:51

空手karate

空手発祥の地である沖縄だが、県民にとって空手はどうなっている?

 

戦後、数知れないほどの新しいスポーツや運動形態が生まれ又は輸入され、青少年を含め多くの人がそれを楽しんでいます。それはそれで、結構なことであり異を唱えるつもりは毛頭ありません。
 

 

 

 

ところで、今現在、この沖縄でどれだけの青少年が空手に関わっているのでしょうか?或いはどれだけの人が町道場に通っているのでしょうか? 中高年は?高齢者は?女性は?
 

 

以前、弟子と呑んだ時のことですが、その時彼が言ったのが「会社関係で県外から来る人に良く言われるんです。沖縄は空手が盛んだと云われていますが、意外とやっている人は少ないですよね。」 

 

 

此処沖縄では、若い時に空手をやっていた人が結構いるのです。然るに、その殆どが空手の稽古を止めているのです。そして、楽しそうにしゃべるのですね。昔、如何に稽古に励んだかを。


私の身近にも長い間空手に励み、学校でも空手の指導をしていた人がいました。が、退職後はジムで汗を流していたのです。私的には \(゜ロ\)(/ロ゜)/ でした。
 

 

又、小さい子供たちはかなりのパーセンテージで空手教室や道場に通っていると思われます。が、中学、高校と学年が上がるにつれ見事なまでに空手から離れていっているのです。学習塾や部活で離れていくのです。


 

前から言っているのですが、空手振興課もできました。何とか教育庁か教育委員会かわかりませんが、例えば、町道場に通っている児童生徒に対しては ”部活扱い” に出来ないのか、と。

 

 

 

現在、沖縄県は「沖縄空手振興ビジョン」を策定中です。

 

来年中には策定ビジョンに基づき、具体的行動に移るものと思われますが、沖縄県民の沖縄空手への意識認識を深め、より多くの県民が沖縄空手に関わってもらいたいと切に望みます。

 

 

(沖縄タイムス 4月)

 

 

 

  • 2018.12.16 Sunday
  • 10:57

空手karate

沖縄空手、剛柔流の世界へ来れ!


”子供の運動会で走って足がもつれ転んだことはありませんか? ストレス解消はどうしていますか? 休みの日にゴロゴロ? それともジョギング? スポーツジムなどの単調な運動の繰り返しでは意外と長続きしないものです。

 

しかし、空手は回を重ねれば重ねる程に達成感があります。楽しくなって止められません。幾つになっても、又、一人でも多人数でも鍛錬できるのが空手の良さです。特に剛柔流には独特の鍛錬型のサンチンがあります。サンチンは年とともに磨きがかかる運動様式です。”当道場HPより「男性諸君・・足腰鍛え、運動不足を解消」


me.jpg


沖縄の空手は謂わば、泡盛のクースみたいなものです。熟成赤ワインのようなものです。時間をかけこつこつと稽古を続けていくと必然、あなたの身体は沖縄空手の動きに適応順応していくのです。

 

身体は正直者です。意識的に積極的に動かさないとあなたの身体は錆びます。時間をかけた地道な稽古はあなたを裏切りません。

 

一人ではそれは無理でしょう。続けていくには仲間が必要です。自分を導いてくれる師が必要です。

 

 

 

” 沖縄伝統空手の型稽古は勿論ですが、健康的な身体づくりを目指します。又、サンドバッグ、キックミットなどはストレス発散に最適です。”人間塾HPより「女性・・健康法、身体づくりをベースに」

 

 

Aさんの入門で女性陣がより一層、活気づいてきました。

 

子供たちも一緒に人間塾に通っています。共通の話題で盛り上がりそうですね。

 

余り男性陣はブログでアップしておりませんが、そりゃあもう、地道に稽古に励んでいます。ハイ。

 

 

  • 2018.12.12 Wednesday
  • 06:35