掲示版(更新)

  • 2017.10.18 Wednesday
  • 15:00

沖縄拳法空手道研究会セミナー

  • 2017.10.17 Tuesday
  • 10:54

 

「沖縄拳法空手道協会」が主催する「流派を超えた交流稽古」に昨日、初めて参加した。

 

沖縄拳法、上地流、剛柔流、本部御殿手、しょうりん(松林、小林)流の関係者が60名程、居たように思う。(7時開始。子供たちは8時半、大人は9時半まで)

 

前半は拳法協会副会長の喜屋武先生が基本動作を指導。次に、本部御殿手の高宮城先生が一般部を、小生は子供たちに普及型気鉢兇鮖愼海掘△修慮紂一般部に撃砕(普及型供砲諒解組手を指導。然しながら、時間が全然足らず、こちらの意を十分に伝え得なかったのが悔やまれる。

 

後半は、拳法協会の防具付組手、そして、フルコン式の上地流の組手。最後は、各流派からの型演武で終了した。

 

 

 

 

 

 

 

上地流新里道場との練習試合 再び

  • 2017.10.14 Saturday
  • 18:08

 

 

上地流新里道場(館長 新里将弘先生、南風原町)との交流親睦を兼ねた練習試合を今日、当人間塾にて行った。

 

 

 

 

 

先月の剛柔会大会、新聞に掲載されました

  • 2017.10.11 Wednesday
  • 11:01

 

 

(沖縄タイムス 10/11)

 

 

子供たちの顏が良く見えるように写真アップします。(サムネイル)

 

 

 

関連記事もどうぞ。→ 「剛柔会の大会 終了しました 9/18」

 

 

 

 

審判講習会

  • 2017.10.08 Sunday
  • 18:44

 

 

来月開催予定の「第22回全沖縄空手道連盟・空手選手権大会」の第3回審判講習会が沖縄空手会館鍛錬室で行われた。会場が近いということで、少年部は当道場の塾生を連れて行き試技をしてもらった。

 

 

blog Og (8).jpg

 

 

 

blog Og.jpg

 

 

 

blog Og (1).jpg

 

 

 

blog Og (2).jpg

 

 

 

blog Og (3).jpg

 

 

 

blog Og (4).jpg

 

 

 

blog Og (5).jpg

 

 

 

blog Og (6).jpg

 

 

 

blog Og (7).jpg

(みんな、ありがとう!!)m(__)m

 

 

型はともかく、組手だとやはりマット使用じゃないと駄目のようだ。滑るのだな、会館の板間は・・・。

 

審判長も当初、準備時間の都合上、メインコートのみをマット敷きにし、残る6コートはそのままでいこうと考えていたらしいが、結局、全コートにマットを敷くことにした。

 

 

 

 

”沖縄伝統空手古武道実態調査”の報告が出た!!

  • 2017.09.30 Saturday
  • 18:35

 

 

拙記事8/20「町道場が空手文化を支えている・・・」でも書いたが、やっとその報告書が県のウェブサイトに掲載された。

 

内容は次の通りである。(報告書目次)

 

 

  

 

 

 

   

 

 

 

 

詳細は「沖縄県空手振興課」のウェブサイトを見て頂きたい。

 

 

沖縄県空手振興課の皆様、有難うございました。受託作業された企業の皆様も、お疲れ様でした。(^_^)v

 

 

 

 

審査を終えて

  • 2017.09.24 Sunday
  • 13:25

 

2017年後期の昇級昇段審査が昨日終わった。午前中に少年少女の部を、午後に一般部を済ませた。今回は少年部に7名、一般部では3名がチャレンジした。

 

 

24blog (10).jpg

 

 

 

24blog.jpg

 

 

 

24blog (1).jpg

 

 

 

24blog (3).jpg

 

 

 

24blog (4).jpg

 

 

 

24blog (5).jpg

 

 

 

24blog (6).jpg

 

 

 

24blog (9).jpg

 

 

 

24blog (7).jpg

 

 

 

24blog (8).jpg

 

 

 

後期審査 (2).jpg

 

 

 

 

剛柔会の大会 終了しました

  • 2017.09.18 Monday
  • 20:01

 

 

blog (3).jpg

 

9時半開始ですから、30分で3コート準備せねばなりません。

 

 

blog (1).jpg

 

 

入館は9時前まで待たされました。確かに会館借用は9時からであり、文句を言う筋合いではないのですが、メイン道場使用の予定がある時は、職員の出勤時間(8時半)を少し早めるとかで、対応できないものでしょうか。(会館は9時からしか利用できないのだ・・・。)

 

沖縄空手会館は、沖縄伝統空手道振興会や上部団体からも、もっと利用してもらいたいとの依頼があるわけだから、利用者の為にもう少し便宜を図ることはできないのでしょうか。(会館の指定管理者は沖縄コンベンションビューロー)

 

 

因みに、ず〜っとず〜っとむかし、役場では、お昼時間は窓口を閉めていたのですよ。そういう時代もあったのです。今では考えられませんよね。

 

 

そして、何より驚いたのは、\(゜ロ\)(/ロ゜)/ 横断幕を吊り下げる設備が為されてないこと。「イツ インポッシブル!」です。

 

 

流石にこれは早急に対処した方が良いと思います。おそらく、これまで利用した団体からクレームがきているはずです。

 

 

 

ハナシが愚痴っぽくなり、スミマセン。本題に戻ります。

 

 

blog.jpg

 

今回、当道場は16人のエントリーです。

 

 

 

blog (7).jpg

 

予定より若干遅れて、愈々、競技開始です。

 

 

又、横道にそれるのですが、当剛柔会加盟の「明武舘八木道場」八木一平先生の家族が以前、全国放送のTVで放映されていました。で、かなり評判が良かったらしく、今回第2弾の一環で、大会にもカメラが入りました。「列島縦断!頑張れ!スーパー大家族SP 第2弾(仮)」のタイトルで9/30に放映予定(フジテレビ系列)です。

 

 

blog (5).jpg

 

 

blog (6).jpg

 

 

午前中に型試合を終え、午後からは組手個人戦と団体戦。(今回、当道場はある理由で団体戦には参加しませんでした。)

 

昨年は3時過ぎに終えていたので、今回もその時間帯かな、と予想していたのですが、表彰・閉会式を終えたのが午後5時前でした。

 

昨年は各コートで準決勝まで一気に行い、今回は「準〃」までなのを、小生が見誤ったことが要因。早め終了の告知をされた当道場関係者には申し訳なく思います。

 

 

 

blog (8).jpg

 

 

さて、人間塾の成績は?

 

型競技で、1-2年と3-4年クラスで各ひとり。組手個人戦で、3-4年(男女別)クラスで各ひとり。四人の入賞者がでました。四人とも三位でした。(^_^)v

 

 

以前、マレーシアから通っている山岸姉弟の新聞記事の紹介をしましたが、今回、弟(1年生)が見事、型競技で入賞を果たしました。生憎、帰りの便に間に合わないということで、表彰式には出れませんでした。お姉ちゃん(6年生)の方も型競技で一回戦は勝ったのですが、二回戦は優勝候補にぶつかってしまい、勝利ならず。そして、彼女の対戦相手は予想通り、優勝を果たしたのです。^_^; (八木道場は強者ぞろいですなあ。。。)

 

 

 

「勝負は時の運」ともいいます。ましてや、競技はトーナメント方式です。

 

今回、入賞できなかった者も、大会の為に稽古に打ち込んできたのは事実であり、決して無駄にはならないはずです。良い経験をしたと考え、より一層稽古に集中することが、入賞した者もそうでない者も果たすべきことでしょう。

 

 

 

沖縄空手道剛柔会の大会

  • 2017.09.12 Tuesday
  • 21:55

 

 

 

 

 

沖縄空手・・先ずウチナーンチュから

  • 2017.09.05 Tuesday
  • 10:41

 

「沖縄空手通信 9月号・No134(by 沖縄メディア企画)」に含蓄ある記事が掲載されているので紹介します。

 

 

 

併せて同号掲載の次の記事もご覧下さい。

 

 

 

 

 

さて、現在、県が着手している「空手振興ビジョン」を含む、壮大で夢ある「空手振興事業」。

 

 

 

今、この時に生きる沖縄の空手家として、脚下照顧の心を忘れず、日々精進しつつ、子弟の育成に努めていきたい。

 

 

 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM