Calender

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

空手karate

ミゲールさんが講演

 

 

(沖縄タイムス 6/26)

 

一般公開でないのが残念。(-_-;)

 

尤も、最近は、氏の活動活躍の場が、どんどん広がっている。実に頼もしい限りだ。

 

今後とも、沖縄の伝統空手の魅力を素晴らしさを、県内外、海外へ発信して貰いたい。

 

 

 

  • 2017.06.26 Monday
  • 15:53

空手karate

今日の特訓

 

来月の大会に向けて、今日の特訓は「セイパイチーム」二組。

 

折角の機会なので、他の型も念入りにチェック。

 

 

 

 

土曜日で学校も休みだったのに、長時間の特訓とは・・・。

 

 

でも、こういう稽古を積み重ねることが、誰の為でもない己自身の為。

 

 

剛柔流人間塾の子供たちは、今日も一生懸命。

 

 

 

  • 2017.06.24 Saturday
  • 20:51

空手karate

6月のこの時期

 

急に暗くなり、雷がゴロゴロとおどろおどろしく、雨も降り出しました。梅雨明けは未だ先なんでしょうね、此処沖縄。

 

 

 

さて、年内、最初の大きな大会が、毎年7月中に行われる沖縄タイムス主催の「全沖縄少年少女空手道大会」です。

 

団体型の競技会であり、且つ6月あたまが申込期限となっています。・・・なので、メンバー編成で悩むのです。暫し、毎年。

 

 

何とかチーム編成をやりくりし、大会に向けての稽古が始まります。でもって、心配なのが「ケガや体調不良」。そして、チーム編成はしたものの、余り稽古に来なくなる子。(^_^;)

 

 

それと、当塾の子供たちは2クラスに分けているので、チームによっては通常稽古では三人揃わない場合もある。結構、悩ましいのです、この時期。

 

 

 

12blog (2).jpg

 

 

 

12blog (1).jpg

 

 

 

12blog.jpg

 

 

 

12blog (3).jpg

 

 

土曜又は日耀日の集中稽古は欠かせません。

 

 

 

  • 2017.06.12 Monday
  • 11:21

空手karate

空手の泡盛

 

久米島の久米仙(久米島町、島袋正也社長)は26日、豊見城市の沖縄空手会館で記者会見し、6月中旬から琉球泡盛「空手」を販売すると発表した。沖縄発祥の空手と泡盛を融合させることで、世界に1億人以上いるとされる空手愛好家らへ販路拡大を目指す。

 

 

 

 

 

 

 

ラベルに力強く「空手」と明記。帯や武具をあしらうことで空手の世界観を表現。気軽に飲んでもらおうと度数は30度にした。1800ミリリットル(1500円)と600ミリリットル(600円)瓶の2種類がある。売り上げの一部は沖縄伝統空手道振興会(喜友名朝孝理事長)に寄付する。

 

島袋社長は「沖縄が世界に誇る空手と泡盛を世界に発信したい。空手愛好家にとって沖縄は聖地。空手を通じて販路を拡大していきたい」と意欲を語った。販売目標はあえて設定せず、一人でも多くの人に泡盛の良さを知ってもらう考えだ。

 

喜友名理事長は「空手愛好家にとって非常に喜ばれる商品になる。国連教育科学文化機関(ユネスコ)無形文化遺産登録がスムーズに取り組めるよう世界に発信していきたい」と話した。(沖縄タイムスプラス 5/28)

 

 

・・・・・・・・・・・・・・

 

 

グッドアイデアです。 (^_^)v ラベルも昔風の垢抜けしてないところが、実に良い。

 

只わたくしごとで言えば、残念ながら泡盛は飲みません。お土産や贈り物としては良いかもですね。(戴くぶんには勿論、歓迎でございますデス)(-。-)y-゜゜゜

 

次は何処かのメーカーが 「WINE KARATE」なんてーのも発売してくれませんかね。飛んで買いに行きますがなぁ。

 

 

 

ちびらーしい かんげーんち うむゆん

 

びんぬ ラベルん んかしぬ うちなーぬ ラベルかん にしてぃ ちゅくてーるふーじ

 

やしが ないらー WINE KARATE ん ちゅくて とらしーねー いっぺー じょうとーやしがやー

 

by ガジャンビラヌ ティチカヤー

 

 

 

  • 2017.06.01 Thursday
  • 14:25

空手karate

合同稽古・・・その3

 

 

午後は先ず道場別に型の稽古を行った。

 

blog30-2 (2).jpg

 

 

blog30-2 (1).jpg

 

 

blog30-2.jpg

 

 

blog30 (3).jpg

 

 

blog30 (4).jpg

 

 

ブレイクタイム後、気分転換に混合チームでリレーをしてもらったが、子供たちはノリノリだったですな。(^_^)v

 

 

blog30 (12).jpg

 

 

blog30.jpg

 

 

 

そして、後半部では、新城先生に組手の基本の動きを指導して頂いた。

 

blog30 (8).jpg

 

 

最後のメニューは組手試合と型のグループに分け、予定どおり午後4時半には「剛勇館との合同稽古」は無事、終了した。

 

blogyo (3).jpg

 

 

 

今回の合同稽古の目的は、第一には勿論、剛勇館との稽古である。が、会場は沖縄空手会館でなければならなかった。両道場の殆どの子供たちが、会館に来たことがなかったのだから。そして、資料室の観覧もしてほしかった。

 

結果的に、50人程が稽古に参加してくれたので安堵した次第。

 

 

 

雨の中、朝早くから集って頂いた両道場の保護者の皆さん、子供たち。激励に駆けつけて頂いた宮城先生とミゲールさん。審判を手伝って頂いた平良先生。

 

そして、準備から稽古指導や後片付け及び記録等、手伝ってくれた我が愛すべき門弟たち。上原くん、前田さん、後藤くん、「いっぺー かふーしどう。いったーが ふたくぅとぅる 合同稽古ん りっぱに うわらすくぅとぅん なたん。」

 

みーんな みーんな アリガトさんでした。ヽ(^。^)ノ

 

 

blog30 (10).jpg

 

 

blog30 (9).jpg

 

 

blog30 (11).jpg

(集合後すぐの記念撮影の為、遅れてきた者や午後からの参加者は、生憎、記念写真に収めることはできなかった・・・)

 

 

  • 2017.05.31 Wednesday
  • 16:34

空手karate

合同稽古・・・その2

 

剛柔流剛勇館との合同稽古について続報です。

 

朝9時に集合した後、特別道場前で記念写真を撮る予定でしたが、生憎の雨で館内での撮影になりました。

 

そして、記念写真の後は、是非とも子供たちに見てもらいたかった「資料室」の観覧です。意外と子供たちは喜んでいたようで、ホッとしました。(資料室は撮影禁止)

 

 

さて、10時から稽古開始です。午前中は予備運動や基本動作の稽古です。

 

 

 

blog30 (14).jpg

(先ずは朝ランです)

 

 

blog30 (1).jpg

 

 

blog30 (13).jpg

 

 

blog30 (5).jpg

 

 

blog30 (6).jpg

 

 

 

この会館に来たからには勿論、お昼は「空手そば」です。

blog30 (2).jpg

写真にはありませんが、この後「沖縄ぜんざい」のサービスがありました。

 

 

 

さて、午後前半は型の稽古です。

 

blog30 (7).jpg

 

 

が、写真がまだまだ続きますので、次回に回します。m(__)m

 

 

  • 2017.05.30 Tuesday
  • 11:07

空手karate

合同稽古

 

5月28日の今日、朝の9時から午後4時半まで剛柔流「剛勇館(新城安勇先生)」の子供たちと初めて合同稽古を、それも”沖縄空手会館”のメイン道場で行った。

 

因みに、剛勇館館長の新城先生は、かつての小生の宮里道場での先輩にあたる。だからして、型にしろ基本運動にしろ殆ど変らない。

 

新城先生も小生も、宮里道場を離れそれぞれ独自の道を模索し歩んできた。そういう意味で今回の「剛勇館」の子供たちと我が人間塾の子供たちが、朝の9時から夕方の4時半までの長丁場、合同で稽古ができたことは、きっと子供たちにとっても何かしらの気持ちを抱かせたのではないか、と思う。

 

 

稽古を視る立場の為、小生自身はなかなか撮れなかったが、弟子が頑張ってくれたので、後日、今日の様子は改めて紹介できると思う。

 

 

そういえば、数名の先生方が会館にきてくれた。有難い。

 

少林寺流求道館大川道場の宮城先生、沖縄空手情報センターのミゲールさん、そして沖縄空手道剛柔会会長の平良先生。感謝です。特に平良先生には、最後の稽古メニューでの組手練習試合で、急遽、飛び入りで審判をして頂いた。誠に感謝に耐えない。

 

 

blogyo.jpg

 

 

 

blogyo (1).jpg

 

 

 

blogyo (2).jpg

 

 

 

blogyo (3).jpg

 

 

 

 

 

  • 2017.05.28 Sunday
  • 19:42

空手karate

ミゲールさんの近況です

 

 

以下は先日、FBへのミゲールさんからの投稿です。

 

"My employment contract was signed today so I can now let you know that I am officially working 4 days a week at the Okinawa karate information center within the Okinawa Karate Kaikan. Until at least the end of March 2018, I will strive to promote Okinawa and its karate among many other things as staff of this OPG sponsored project. More on this matter here: http://okkb.org/4438
I want to express my gratitude to the many masters and individuals who supported my selection and beg for your continuous support and cooperation.If you happen to pass by the Kaikan, don’t forget to visit the center too! "

 

 

(意訳)

沖縄空手会館の「沖縄空手情報センター」で週4日勤務することになりました。 来年3月までは、沖縄県のプロジェクトのスタッフとして頑張ります。 (参照 http://okkb.org/4438)

多くの先生方や皆様に感謝するとともに、今後とも、ご支援ご協力をお願いしたいと思います。沖縄空手会館を通り過ぎてしまっても「沖縄空手情報センター」は、お忘れなく!!

 

 

グッドニュースです。正に適材適所というべき。彼の投稿には世界中から多くの”おめでとう”のコメント讃辞が送られてきました。

 

 

正直、期間を定めた(非正規)ものではなく、沖縄空手界に関わる機関団体での正規であればと強く思います。彼はそれだけのキャリアもあるし、充分にその能力もあると思う。ともあれ、ミゲールさん、おめでとう。(^_^)v  

 

 

 

 

あれあれ、何時(いつ)誰が撮ったの? 

 

 

 

  • 2017.05.25 Thursday
  • 00:10

空手karate

サンチン・・漫画の世界から・・

 

 

        

 

 

    

(コミック「TOUGH」Vol.1)

 

 

 

何か、日々、自分がやっている「サンチン」とは思えないぐらい迫力がありますねぇ。 ^_^; 

 

マッチョのオッサンのやる「息吹き」が凄い。^^;  何かオーラのようなものも出ていますが・・・??

 

同じサンチンをやる者として、正直、悪い気はしませんが・・・ (-_-;) 

 

只、沖縄の剛柔流空手の場合、突きの後の引きは、所謂、直受けです。

 

尤も、4コマ目の健康に良い云々については、まるまる同感です。

 

 

先日もこのブログで「サンチン要諦」をアップしました。

 

サンチンは、その時々の気分又は身体の状態に応じて「気・息・体」を配分します。特に「息と体」は・・・。

 

 

因みに、サンチンには二種あるんですよ、ご存知ですよね?

 

 

 

  • 2017.05.21 Sunday
  • 21:14