Calender

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

空手karate

第1回沖縄空手国際大会に向け再始動

 

8月の海外県外予選及び本大会に向け、沖縄空手会館にて審判講習会が本日19日、全6回の予定で再開された。5回目6回目は、県外海外審判員を含めての講習会となる。

 

 

blog (1).jpg

(午前中の那覇手系と首里泊手系の講習)

 

 

blog (2).jpg

 

 

 

blog (3).jpg

 

 

 

因みに、3月に実施された県内予選では426名出場し、147名が予選を通過し本大会にノミネートされた。内訳は次の通り。

 

首里泊手系:31名

那覇手系:28名

上地流系:32名

古武道棒:29名

古武道サイ:27名

 

 

また、8月予選への参加申込は782名(5/1現在)となっている。内訳は次の通り。

 

首里泊手系:425名

那覇手系:91名

上地流系:84名

古武道棒:122名

古武道サイ:60名

 

この予選(得点方式)で各カテゴリー12名を選抜し、県内予選を勝ち抜いた各4名、各16名でトーナメント(フラッグ方式)を実施する。

 

 

 

 

どのような規模の大会や競技会であれ、スムーズに進行される為には、審判員や補助員、その他関係者がそれぞれの役割をしっかりこなすことが肝要である。

 

講習4回目までは土、日実施だが、5回目6回目は火と水曜日になっている。

 

全員が全員、土日が休みというわけでもない。本人の意志は勿論だが、職場の理解協力も必要となる。

 

 

・・・で、ふと思ったのだが、県から各職場への「協力依頼」は出したのであろうか? 未だであれば、至急、依頼すべきであろう。

 

 

 

  • 2018.05.19 Saturday
  • 16:51

空手karate

沖縄空手ニュース

 

 

●「沖縄空手案内センター」のマッチングレポート(4/24)

 

”沖縄空手案内センターは、年間を通じて、多くの様々な問い合わせを受けています。そのなか、町道場での受け入れ依頼が大きな割合を示す。

 

平成29年度当センターは、3月31日締で、24ヶ国から130件の個人・団体から合計354人からの依頼を受け、県内の町道場や指導者へのマッチングを行いました。なお、この方々は、沖縄の空手組織と連携のない人です。

 

来沖した皆さんは、県内の60の町道場主及び指導者の下で沖縄空手・古武道を学びそして研究しました。

 

地域別件数の割合は、アジア地域36%、アメリカ大陸33%、ヨーロッパ地域27%、オセアニア4%となります。地域別の人数は、アジア地域178人(47件)、アメリカ大陸92人(43件)、ヨーロッパ地域74人(35件)、オセアニア10人(5件)の内訳となります。

 

受け入れた受講生の多かった出身国は、日本、米国、フランス、カナダ、ドイツの順となります。”(以上、「沖縄空手案内センター」のサイトより転載)

 

 

※ 案内センターのミゲールさんの働きに感謝したい。マルチリンガル、且つ、空手経験者の彼ならでこその働きだと思う。沖縄タイムスで連載されている「世界の沖縄空手事情」も毎回、興味深く拝読している。m(__)m

 

 

 

 

(沖縄タイムス4/23)

 

(゜ω゜)(。_。)(゜ω゜)(。_。) ンダンダ

 

 

  • 2018.05.02 Wednesday
  • 12:14

空手karate

100日前イベント(4)

JUGEMテーマ:空手道

 

 

画像動画をアップする予定でしたが、この PhotoMovie で「100日前イベント」をラストにします。

 

今回、初めての「流派別世界大会」になります。県民の皆様、沖縄空手愛好家の皆様の応援を宜しくお願いします。m(__)m

 

 

 

 

※ 写真は「守礼堂さんのFB」から拝借しました。m(__)m

 

  • 2018.04.27 Friday
  • 18:58

空手karate

沖縄空手ニュース・・・沖縄空手振興ビジョンの策定

JUGEMテーマ:空手道

 

 

 

 

 

 

主要ポイントが三つ上げられているが、「保存継承」も「普及発展」も手前味噌ながら、最前線で日々頑張っている道場主や空手家の存在があればこそだと思う。

 

多くの空手家や道場主の皆さんが仕事の傍ら、稽古や指導に汗を流している。決して皆が皆、満足できるような環境下ではない。

 

 

直伝世代の多くが既に鬼籍に入った。

 

早めに「ロードマップ」が策定され、具現化され始動することを切に願う。

 

 

 

  • 2018.04.25 Wednesday
  • 09:06

空手karate

100日前イベント(3)

 

当塾の前田(一般部、少年少女の部指導員)が、本日4/24の沖縄タイムス紙に掲載された。

 

県内予選の試合当日は表彰式に参加できなかったので、今回の新聞掲載は、道場主としても嬉しい限りだ。

 

 

(拡大可)

 

 

(追記:守礼堂さんのFBから転載)

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 2018.04.24 Tuesday
  • 22:40

空手karate

100日前イベント(2)

 

 

「第1回沖縄空手国際大会 100日前イベント」に行ってきた。

 

ウイークデイの午前中のせいか、それともPR不足なのか、観客はそう多くは無かった。

 

 

 

 

 

 

 

帰りは県庁内の食堂で・・・ランチ・・・(勿論、小生の膳は ?側です)

 

 

 

 

実はこの県庁ホールでの演武で思い出すことがある。それは、沖縄県庁舎ビルの竣工祝いで、やはりこのホールで祝賀演武会があったのだ。かつて小生が未だ駆出の頃、その他大勢の中で演武した同じこの場所で、自分の弟子の演武を見る。実に感慨深いものがある。

 

{ブログ「沖縄の空手・角力名人伝」から(2013年9/23)の記事後半の P.S. をご覧いただきたい。

 

 

 

なお、今朝の演武については、後日、画像・動画取り混ぜて改めてアップしたい。(^_^)/~

 

 

 

  • 2018.04.23 Monday
  • 14:59

空手karate

上地流開祖・上地完文 銅像建立式典

 

先ずは次の記事をご覧ください。

 

(沖縄タイムス 4/22)

 

 

 

・・・で、行ってきました。

 

会場がやんばるの本部町(もとぶちょう)であり、且つ土曜日だったので、当初は、躊躇しておりました。・・が、大川道場の宮城先生からの誘いもあり、宮城先生と同行することにしました。

 

 

2時間もあれば大丈夫だろう、と思ったのですが、やはり混みましたね。高速を出るまでは良かったんですが、出た途端のろのろです。

 

結局、10分程遅れての会場入りです。

 

 

 

 

 

 

 

 

二十数年ぶりの出会いもあり、ビックリです。「何でこんなところでっ?」でしたね。

 

二人とも大学在職中の頃の知り合いです。お一人は、かつて専門学校お勤めの方、もう一方(ひとかた)は卒業生。祝賀会で司会を務めていた卒業生は、現役のフリーアナウンサー。

 

声をかけて頂いた宮城先生には感謝しています。m(__)m

 

 

 

 

(追記:守礼堂さんのFBから転載)

 

(左から:少林寺流大川道場宮城先生、上地流与那原修武館我謝先生)

 

 

  • 2018.04.22 Sunday
  • 16:51

空手karate

道場訓

  • 2018.04.20 Friday
  • 16:17