コロナ騒動による運動不足

  • 2020.04.01 Wednesday
  • 19:05

 

 

(沖縄タイムス 4/1)

 

 

 

空手や氣功、ストレッチ、自重トレなどは広い場所は必要としないし一人でもできる。

 

記事にある「片足立ち」は空手や氣功にもあるし、「スクワット」は空手の型や基本動作の中にそれに近い動きがある。

 

 

これまで、余り運動の習慣化に興味を持たなかった貴方も、この機会にどうですか?

 

 

 

コロナ騒動で思う事(2)

  • 2020.03.30 Monday
  • 15:25

 

 

もともと外から帰ってきたら、手洗いする習慣はあった。

 

最近はより意識的に手洗いするようにしている。

 

 

健康に自信があるとはいえ、過信は禁物と心得ている。なんせ高齢者世代なのだから。

 

疲れも溜めないようにしている。起床もゆっくりだ。二度寝は普通、三度寝(?)の時もある。お昼あとは午睡が習慣化している。

 

リタイア後しばらくは外で呑む機会も多かったが、ここ数年はもっぱら家呑みで済ませている。

 

 

このブログでも書いたことがあるが、3年ほど前「全沖縄空手道連盟」の周年パーティがあったときのこと。ある高名な先生の案内状の返信には「外出は極力控えている。特に夜間は外出はしない。」とあった。

 

惜しくも昨年亡くなられたが、享年92歳であったか。その返信は私に相当なインパクトを与えた。

 

 

 

 

今月頭ごろ、次女が私たちを心配してか、自分達が使用していた「空気清浄器」なるものを持ってきた。

 

それまで関心の無かった機器だが、なかなか良さそうである。

 

アレルゲン、バクテリア、真菌胞子、ウイルス、花粉、化学物質等の除去性能が市場トップクラスらしい。(と、カタログでは謳っている。)

 

 

確かに価格も相当なものだ。

 

いろいろ迷ったが、予定していた県外への旅行費用がまるまる戻ってくるので、今後のことも考え、思い切って購入することにした。そしたら、丁度その機器の改良型が発売されるとのこと。

 

327種の粒子や微生物を99.99%除去。2.4nm (ナノレベル)まで除去可能とのこと。{ 因みに現機器は94種類、0.009μm(ミクロン)}

 

米国家電製品協会認定、英国アレルギー協会認証マーク取得、欧州アレルギー研究機関認証、国際エネルギースタープログラムの基準を満たした製品とのこと。

 

また、専用アプリをダウンロードしたスマホで、室内空気の状態を可視化、遠隔操作で電源オンオフなど、かなりの優れものだ。

 

 

そういえば、先日、彼女はマスク専用の抗菌剤(除菌・消臭)も持ってきてくれた。これで数回は使用できる。誠に有難い。(^_^;)

 

 

ところで、今回のコロナ騒動、終息するにはかなりの期間を要すると思われるが、終息後はおそらく、日本を含め世界の人々のライフスタイルというか、意識の持ち様に相当な変化が訪れるような気がする。勿論、確証はないのだが・・・。

 

 

 

 

最後に、道場(30畳)の様子について。

 

大きな四つのサッシ戸で換気は十分。天井に2台、壁に一台の扇風機。

 

道場は週一掃除機をかけ、その後リースキンのモップ掛け。

 

更衣室のフローリングはリースキンで毎日。

 

トイレはウォッシュレットを設置。薬用ハンドソープと竹炭を常置。日々チェックし掃除は欠かせない。

 

足ふきマットは日中はなるべく陽にあて、稽古前後にファブリーズでシュッシュッと。

 

休憩時のお水は電解水素水を用意。

 

 

とまあ、こんな調子で頑張っている。

 

 

コロナ騒動で思う事

  • 2020.03.29 Sunday
  • 20:05

 

 

今、世界をパニックに陥れているコロナ肺炎に限らず、インフルや肺炎やノロウイルス等々、様々な感染症がある。

 

でも不思議な事に感染率100%や致死率100%というのは無い。

 

コロナもそうだが、感染する人とそうでない人が居る。又、感染したとしても無症状の人もいる。

 

何故だろう?

 

 

やはりそれは”免疫力の差異”、”生命力の差異”、要するに”病に対する身体の抵抗力”ではないかと思う。

 

高齢になれば、当然、生体エネルギーや生命力は若い人に比して弱いだろうし、持病を抱え服用している人たちは、それら感染症に罹患する確率は發ぁ

 

 

 

健康を維持するということは、一朝一夕には為し得ない。毎日の生活習慣に依る。

 

俗に云う、”快眠、快便、快食”、そして適度な運動とストレスを溜めこまないこと。

 

 

貴方は”良い睡眠を充分とっていますか?” ”毎日のお通じはどうですか?” ”野菜・お魚・お肉、美味しく食べていますか?”

 

運動を習慣化していますか? 

 

他人に気を使いすぎてはいませんか?

 

 

 

私は空手の鍛錬がメインではあるが、朝夕2回1時間半ほど、ストレッチやサンチン、氣功等もこなしている。

 

勿論、リタイアしている身であるからその為の時間をとれるのだが・・・。

 

しかし、こと自分の健康に関わることとなれば、何とかやりくりして「快眠・快便・快食・適度な運動・ストレス軽減”に努めるべきではなかろうか。

 

リタイヤしてからとか考えていると、それは無理だと断言できる。

 

 

 

 

 

 

ところで、高齢の方々に勧めたい運動方法がある。

 

それは”氣功”だ。(太極拳も呼吸法を重視するし健康にも良いのですが・・・。)

 

体力や力は必要ない。

 

高齢者の方々に一番向いているのではないかと思っている。

 

 

 

私は今年”古稀”を迎える。

 

然るに幸いな事に、ここ何年も病に伏したこともないし、インフルや風邪や服薬とも疎遠である。

 

 

日々の空手の鍛錬は勿論だが、やはり朝夕の練功等のおかげだと実感している。

 

 

 

 

コロナ騒動

  • 2020.03.28 Saturday
  • 19:30

 

 

先月頭ぐらいからあまりブログ記事を書こうという気が湧かない。

 

年に数回訪れるこの状況だが、特に私生活で困っていることもないし、体調も問題ない。題材も無いではない。

 

しかるに意欲がわかないのだから仕様がない。

 

この間、当ブログへの訪問者が激減しているのも、むべなるかなである。^^;

 

 

 

閑話休題、コロナのはなしに移る。

 

昨年の12月頃、いや今年の1月頃でも、日本を含め世界がこのような状況に陥ると誰が予想し得ただろう。

 

そう、まるで映画の世界だ。世界がパニクルなんて”アンビリーバボー”だ。

 

 

 

 

 

去年の夏、初孫を授かった。嬉しいことに私と同じ六月生れである。

 

東京にいる次男坊からは滅多にコンタクトはない。いつも自分の用がある時だけ、それも急に連絡してくる。

 

こっちはこっちでその用に対応すべく”アワティ ハーティ”なのだ。マッタク!

 

 

なんだかんだでやっと九月に初孫を抱っこした。(参照:「ころころ変わる心」 2019年9/27

 

 

さて、息子から彼女ができ妊娠したこと、ちゃんと入籍したことを聞かされた後、嫁さんのお父さんには電話を入れた。「なるべく早くご挨拶に伺います」と。

 

 

やっと息子夫婦とも日程調整し、航空便とホテルを予約したのが2月。

 

それが4月10日からの2泊3日。

 

 

随分迷った。

 

彼女の実家がある県では未だコロナの感染者は出ていなかった。

 

先週までは、「今月一杯で決断しよう」と思っていた。

 

 

先日の火曜日、弟から電話があった。「おふくろの容体がおかしい」と。

 

水曜日に息子に電話をいれ、木曜日には嫁さんのお父さんに・・・。

 

そしたら、翌27日金曜日の新聞(沖縄タイムス)では・・・

 

 

そして同日、夜、都知事の会見があった。

 

同27日、嫁さんの実家のある県でも感染者が確認されたとのニュースがでた。

 

 

 

昇級昇段審査に際し

  • 2020.03.20 Friday
  • 20:13

 

 

3月20日の今日、昇級昇段審査の為の特訓を終えた。

休む者もなく全員参加してくれた。

 

こういう特訓や集中稽古の場合は、実に時間が過ぎるのが速い。

1時間30分があっという間だ。

 

集中するということが、如何に有益有意義であるかということであり、時間というものが絶対ではなく相対的であるということだ。

 

 

最近は小学生、中学生でも黒帯の子が居るが、元来、沖縄では18歳以上の大人しか取得できなかった。しかし、空手の普及に伴い、ここ沖縄でも高校生から取得できるようになった。

 

ということは、小さいころから何年頑張ろうが、初段になるためには16歳まで待たなければならない。

 

 

さて、今回、当道場では初めて「生え抜き」といえばいいか、小学校の時の入門以来、初の初段挑戦である。誠に感慨深い。何となれば、おそらくどこも同様の状況だと思われるが、中学に上がる際、余程のことが無い限り道場を去っていくのだ。

 

 

 

稽古日時の変更について

  • 2020.03.18 Wednesday
  • 21:33

 

 

 

 

四月より稽古日時は次の通りになります。

 

稽古日:火・木曜日

 

● 少年少女の部(午後5時30分〜 7時)

● 一般の部(午後7時30分〜10時)

 

 

突然の来訪者

  • 2020.03.06 Friday
  • 19:51

 

 

昨日のこと。

 

子供たちのクラス中に、指導員の前田さんが「Gさんが遅くに来るそうです」と。

 

何でも仕事の関係で夜遅くに沖縄に来て、翌朝には発つようだ。

 

出来たら是非私に会いたいとのこと。

 

勿論、私に異存は無い。

 

 

結局、クラスを終え一風呂浴び、ワインを呑み始めるころ、彼はやってきた。

 

彼、Gくんは暫く当道場に通っていたが、2年程前にA県に転勤になった。律儀な男で、仕事で沖縄に来るとき、多少とも時間がある時は道場に来てくれる。

 

 

幸い、ビールが何缶か残っていたので、飲んでもらった。念のため聞いてみたら、時間が無く飯も食わず私のところにきたとのこと。早速にご飯とおかずをカミさんに頼んだ。

 

 

 

世の中にはいろいろな職業がある。

 

表には出ないが、ほんとうに我々の為に日夜頑張っている人達がいる。

 

 

お蔭さまで、あっという間に彼は残っている4缶を、そして私はワイン1本を飲み終えてしまった。

 

 

数少ない一般部の弟子達ではあるが、・・・あったが、一人でも何かの折に訪ねてきてくれる、これほど嬉しいことはない。

 

正に、道場主の冥利に尽きる

 

 

 

うちなー

  • 2020.03.06 Friday
  • 19:19

 

 

 

うちなーの ねーねーたちも 頑張っていますね。

 

 

道場の子供たちにも「うちなーぐち」を教えるとき、私も良く使っています。

 

「誰と 誰は いい どぅしぐゎーどう」とか。)^o^(

 

 

 

 

 

 

この曲を聴いていると、何となく「ねーねーず」のある曲がイメージされますネ。

 

 

 

 

音は音楽は言葉を国を超える。

 

今後とも頑張ってもらいたいものです。

 

 

 

2月24日の特訓

  • 2020.02.24 Monday
  • 17:58

沖縄空手 世界に動画配信

  • 2020.02.24 Monday
  • 11:23

 

 

 

 

 

是非、動画もご覧ください。(画像をクリック)

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM