Calender

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

空手karate

ミゲールさんが講演

 

 

(沖縄タイムス 6/26)

 

一般公開でないのが残念。(-_-;)

 

尤も、最近は、氏の活動活躍の場が、どんどん広がっている。実に頼もしい限りだ。

 

今後とも、沖縄の伝統空手の魅力を素晴らしさを、県内外、海外へ発信して貰いたい。

 

 

 

  • 2017.06.26 Monday
  • 15:53

空手karate

今日の特訓

 

来月の大会に向けて、今日の特訓は「セイパイチーム」二組。

 

折角の機会なので、他の型も念入りにチェック。

 

 

 

 

土曜日で学校も休みだったのに、長時間の特訓とは・・・。

 

 

でも、こういう稽古を積み重ねることが、誰の為でもない己自身の為。

 

 

剛柔流人間塾の子供たちは、今日も一生懸命。

 

 

 

  • 2017.06.24 Saturday
  • 20:51

その他

新聞記事から・・・剣道

 

南風原高校教員の長門貴子さん(54)=那覇市=がこのほど、県内の女性として初めて剣道7段に合格した。最高位8段に次ぐ段位となる。

 

県剣道連盟によると1953年から現在まで97人が7段を取得したが全て男性で、長門さんで98人目。3回目の受験で合格した長門さんは「始めたころは7段取得は想像していなかった。これからも女性が自信を持って7段に挑戦してほしい」と笑顔で語る。

 

県内では女性の剣道人口が少ない上に、結婚や出産などの生活環境の変化で途中から競技を離れる人が多く、高段者が少ない。現在は9人の女性が6段を保有する。

 

県剣道連盟は「剣道の普及とともに、競技経験者が(一時期中断しても)戻りやすい環境づくりをしたい。長門さんに続く7段合格者が出てほしい」と話している。(琉球新報 6/15)

 

 

 

 

小生の座右の銘は「継続は力なり」である。しかしながら如何に「言うは易く行うは難し」であるか。

 

ましてやこの日本で、この沖縄で、女性が何十年も武道を続けるということ。並大抵のことでは無い。

 

正直に言わして頂ければ、(全てとは言わないが)空手の段位審査より柔道や剣道の審査は見事なほど厳しい。ハードルは高い。統一団体としての剣道界柔道界と、群雄割拠状態の空手界の違いである。

 

そういう意味でも、この女性(ひと)は賞賛に値する。立つ位置は違うがエールを送りたい。ヽ(^。^)ノ

 

 

余談になるが、剣道で袴を着け、防具をフル装備(面・甲手・胴・垂など)している時は、沖縄の夏場だと大変だろうなあと思ったりする。稽古や試合に集中している時はそうでもないだろうが・・・。それに防具や剣道着のメンテもあるし・・・。どうなんだろう。

 

 

 

  • 2017.06.18 Sunday
  • 16:00

その他

ブログへのアクセスについて

 

 

四月と五月の当ブログへのアクセスは次の通りとなっています。

 


総アクセス

訪問者最多/1日最少/1日

4月

7369頁3014人742頁/176人68頁/54人
5月89183591627/157123/76

(この表はスマホでは横にしてご覧になった方が良いですね)

 

 

平均で言うと、毎日110人が当ブログに立ち寄ってくれ、271頁を見ていることになります。m(__)m

 

此処ではアップしませんでしたが、スマホからの閲覧が増えているのは確かですが、未だPCからが2倍ほどのアクセスとなっています。

 

 

 

 

「剛柔流人間塾」ブログを起ち上げてから、早や7年339日になり、記事総数も1172件となりました。当初、知り合いの業者に依頼し立ち上げたブログとHP。ブログやHPの西も東もわからず、試行錯誤の毎日でした。

 

「我ながらようやってきたなあ」と思っています。(^_^;)

 

 

ブログ案内のとおり、迷走しつつも己の足跡と考え、今後ともボケ防止の一策とし、踏ん張っていきますので、「ぐすーよー なまからん なままでぃとぅ ひぬぐぅとぅ ゆたしく うにげーさびら」m(__)m

 

 

 

  • 2017.06.15 Thursday
  • 11:33